ドトール(DOUTOR)の無料Wi-Fiを利用する方法

お役立ち情報

外出中は無料Wi-Fiを上手に使ってデータ容量を節約するのが賢い使い方ね。

ドトール(DOUTOR)には無料Wi-Fiがあるから便利よ。

自宅でスマホを利用するときはWi-Fiを使ってデータ容量をセーブすることができますが、外出中はそういうわけにはいきませんよね。そういうときは街中にある無料のWi-Fiをうまく使いこなしてデータ容量を節約しましょう。

スポンサードリンク

ドトール(DOUTOR)の無料Wi-Fi

ドトール(DOUTOR)が提供する無料Wi-Fiは会員登録が不要。その為メールの送受信などを行う必要がないのでとても使いやすいです。

利用可能時間は60分ですが、再接続すれば再び利用可能なので実質的に制限なく利用することができます。

無料・有料 無料
SSID DOUTOR_FREE_Wi-Fi
登録 不要
利用可能時間 60分

ドトール(DOUTOR)無料Wi-Fiの利用方法

iPhoneの場合

手順1
設定」をタップします。

手順2
Wi-Fi」をタップします。」

手順3
Wi-FiのスイッチをタップしてOFF→ONとします。

手順4
DOUTOR_FREE_Wi-Fi」をタップします。

手順5
ログイン画面が表示されるので下へスクロールします。

手順6】
同意する」をタップする。

手順7】
完了」をタップします。

手順8】
これで接続完了です。

スポンサードリンク

Androidスマホの場合

手順1
設定」をタップします。

手順2
Wi-Fi」をタップとします。

手順3
Wi-FiのスイッチをタップしてOFF→ONとします。

手順4
DOUTOR_FREE_Wi-Fi」をタップします。

手順5
接続」をタップします。

手順6
ログイン画面が表示されるので下へスクロールします。

手順7
同意する」をタップします。

手順8
これで接続完了です。

スポンサードリンク

まとめ

ドトールの無料Wi-Fiは登録もパスワード入力もないからシンプルでいいね。

でもあまり長時間の利用は控えようね。常識の範囲内で!

ドトール(DOUTOR)の無料Wi-Fiは煩わしい初期操作が不要なので使いやすいですね。60分接続可能で再接続もOKなので時間的にもじゅうぶんです。

他にも日本全国で使えるフリーWi-Fiをまとめてるのでこちらの記事も参考にしてね。


おすすめ格安SIM

UQモバイル auのサブブランド。Web申し込みで最大10,000円のキャッシュバックあり!


Y!mobile ソフトバンクのサブブランド。10分以内の国内通話は無料。


楽天モバイル 「第4のキャリア」として注目。「ZERO宣言」で初期費用など各種手数料が無料!


mineo マイネオ 独自のデータ容量シェアサービスが面白い人気格安SIM。


OCN モバイル ONE ドコモ系の人気格安SIM。安定した通信速度とバランスの良いデータ容量のプランが魅力。


IIJmio ドコモとauの回線が選べる格安SIM。eSIM対応の「データプラン ゼロ」も。


BIGLOBEモバイル ドコモとauの回線が選べる格安SIM。エンタメフリーオプションがお得。


LINEモバイル ドコモ、au、ソフトバンクの回線が選べる。LINEの年齢認証・ID検索にも対応。


イオンモバイル 40種類以上から選べる豊富なプランが魅力。安さも格安SIMではトップクラス。


nuroモバイル ドコモ、au、ソフトバンクの回線が選べる。データの前借りなど独特のサービスあり。


LIBMO(リブモ) キャンペーンを利用すると30GBプランが大幅に割引き!

タイトルとURLをコピーしました