UQモバイルと楽天モバイルの料金プランを徹底比較!

他の格安SIMとの比較

ドコモ、au、ソフトバンクの大手3社が新しい料金プランの導入とともに既存の料金プランも大幅に値下げを敢行。またサブブランドについても見直しが行われ、こちらもこれまでにない基本料金の安さが実現しています。

これを受けて他のMNO、MVNO各社も対応を迫られ現行の料金プランを見直す動きが見られます。というわけでここではUQモバイル楽天モバイルの料金プランを徹底比較してみたいと思います。

音声通話付き料金プランを比較

ここではUQモバイル楽天モバイルそれぞれの音声通話付き料金プランを比較してみましょう。

比較する料金プラン


UQモバイル
くりこしプラン(S・M・L)

楽天モバイル
Rakuten UN-LIMIT VI

まずはそれぞれの料金プランのデータ容量や月額料金など基本的な内容を見てみよう。

UQモバイル「くりこしプラン」

  S M L
月額
料金
1,628円 2,728円 3,828円
データ
容量
3GB 15GB 25GB
容量
超過時
最大
300Kbps
最大
1Mbps
最大
1Mbps
通話
22円/30秒 22円/30秒 22円/30秒

くりこしプランは3種類あるのね。

小容量、中容量、大(大よりの中)容量と、選びやすプランになってるね。

楽天モバイルRakuten UN-LIMIT VI

  ~1GB 1GB~3GB 3GB~20GB 20GB~
月額
料金
0円 1,078円 2,178円 3,278円
データ
容量
~1GB 1GB~3GB 3GB~20GB 20GB~
無制限
容量
超過時
通話
Rakuten Linkアプリ使用時無料

楽天モバイルの料金プランは「Rakuten UN-LIMIT VI」の1つだけなのね。

うん。その「Rakuten UN-LIMIT VI」は従量制なんだけど、20GB以上どれだけ使っても3,278円っていうのは凄いね。

1GB未満なら0円っていうのもビックリよね。これなら、日頃データ通信量が少ない人も多い人もどちらにもメリットがあるわね。

スポンサードリンク

月額料金以外について比較

月額料金以外の項目についてUQモバイル楽天モバイルを比較してみましょう。

  UQモバイル 楽天モバイル
データ容量 3GB~25GB 無制限
通話 22円/30秒 無料(※1)
5G対応 対応(夏以降) 対応
データチャージ 1,100円/1GB 550円/1GB
海外利用 不可 可(2GB)
最低利用期間 なし なし
契約解除料 なし なし
契約事務手数料 3,300円 なし
MNP転出手数料 なし(4月以降廃止) なし

※1 Rakuten Linkアプリ使用時は無料

上記を見て分かるように、あらゆる面で楽天モバイルの方がUQモバイルを上回っています。

月額料金以外でも楽天モバイルの方がメリットが多いわね。

そうだねー。UQモバイルの「くりこしプラン」も余ったデータ容量が繰り越せたり、節約モードがあったり、サービスが充実してるんだけど、楽天モバイルはそもそもデータ容量無制限だからさらに上をいっちゃうのよね。

これだともう楽天モバイルを選ぶしかないんじゃないかな・・・

ところが実際にはそうはならないんだよー。その理由はこの後説明するよ。

通信速度・サービスエリア

通信速度も月額料金と同様に格安SIMを選ぶ上では重要なポイントです。ここではUQモバイル楽天モバイルの通信速度やサービスエリアについて比較してみましょう。

UQモバイルの通信速度が格安SIMの中でも特に評判が良かったのは以前からよく知られています。KDDIのサブブランドであることから通信の品質はauと同等であることは安心感につながりますね。

画像はUQモバイル HPより引用

ネットでの評判を見てみるとさすがにUQモバイルは通信速度においては概ね高評価です。

やっぱりUQモバイルは安定感があるねー。

UQモバイルはMVNOだった頃から通信速度は優秀だったからね。サブブランドになったことで増々快適になるんじゃないかって言われてるよ。

さて、楽天モバイルについてですが・・・

料金プランの内容では圧倒的に有利な楽天モバイルなんだけど一番のネックは「繋がりやすさ」なんだよ。

繋がりやすさ」・・・

まず現時点(2021.2.10現在)で楽天回線のサービスエリアは一部地域に限られています。大手3社の回線網レベルにはまだまだ及びません。

下図は楽天回線のサービスエリアを表していますが、関東圏でもまだカバーできていない場所が多く見られます。
参考:通信・エリア(楽天モバイル)

画像は楽天モバイル HPより引用

まだサービスエリアじゃない場合はどうなるの? 契約しても圏外になるんじゃないの?

楽天回線エリア外ではパートナー回線でのデータ通信になるんだよ。パートナー回線っていうのはau回線を使ってるの。

なるほど・・・。じゃあそんなに心配する必要はないんじゃないかな。

ただしパートナーエリアだとデータ容量が5GBまでっていう上限があるのよ。

楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT VI」は楽天回線ではデータ容量無制限なのですが、パートナー回線では5GBと上限が決まっています。

パートナー回線でデータ通信量が5GBに達すると通信速度が最大1Mbpsに制限されます。

ただ、HPでも確認できるように着実にエリア拡大は進んでるようだけどね。

都市部の楽天回線エリア内に住んでる人は問題ないかもしれないけど、エリア外だとちょっと悩ましいところだね・・・

また、楽天回線エリア内であっても通信速度についてはなかなか厳しい意見が見られます。

うーん・・・ だいじょうぶなのかな・・・

まあ楽天モバイルは大手3社と違って、いわゆる「プラチナバンド」っていう繋がりやすい周波数帯を割り当てられてないから、ちょっとハンデがあるんだよね。

一方、評価する意見も中にはあります。

賛否あるし、こればっかりは何とも言えないね。

安いし魅力的だけど、確かに契約するのに躊躇するのは分かるような気がするね。

UQモバイルの特徴

サービス面だけを見るとどうしても楽天モバイルに軍配が上がるのですが、一応UQモバイルの特徴も見ておきましょう。

高速・低速通信の切替

UQモバイルには「節約モード」という機能があります。これはスイッチをON⇔OFFにすることで高速通信・低速通信の切り替えを行うという機能です。

UQモバイル(ターボON/OFF:標準機能)

画像はUQモバイル HPより引用

概要
アプリでターボON(高速モード)~ターボOFF(節約モード)を切り替える。節約モードではデータ通信量を消費しない。

料金
無料(標準で備わっている機能)

節約モード時の通信速度
くりこしプランS:最大300Kbps
くりこしプランM:最大1Mbps
くりこしプランL:最大1Mbps

これもけっこう大きなポイントだよ。特に「くりこしプランM・L」は節約モードでも通信速度が最大1Mbpsだからね。

低速でも通信速度が最大1Mbpsならストレスもそんなに感じないよね。

この後で説明するけどデータ容量の繰り越しと組み合わせるとさらにメリットが大きいんだよ。

データ容量の繰り越し

UQモバイルは当月に使い切れずに余ったデータ容量を翌月に繰り越すことができます。

画像はUQモバイル HPより引用

これだと繰り越しされた月はたっぷりデータ通信ができるからいいよね。

データ容量を繰り越すには、なるべく節約してデータ容量を余らせる必要があるんだけど、その点ではさっき説明したUQモバイルの「節約モード」が便利なんだよ。

そうか。「くりこしプランM・L」なら節約モードでも最大1Mbpsだから普段からデータ通信量を抑えて使うことができるよね。

通話オプション

楽天モバイルではRakuten Linkアプリを使えば通話料が無料になるのでどうしても敵いませんが、UQモバイルにも通話オプションがあるので、よく電話をかけるという人は利用すると通話料を抑えることができます。

UQモバイルの通話オプション

通信パック(60分/月)
料金:550円/月
内容:最大60分/月の国内通話が定額。

かけ放題(10分/回)
料金:770円/月
内容:国内通話が10分かけ放題。

かけ放題(24時間いつでも)
料金:1,870円/月
内容:国内通話がかけ放題。

長電話をたまにする人は「通信パック(60分/月)」、短時間の電話を頻繁にする人は「かけ放題(10分/回)」が向いてるね。

3つのタイプがあるから自分の使い方に合わせて選ぶといいよ。

まとめ

UQモバイル、または楽天モバイルのどちらを選ぶか? を決めるうえでポイントになるのはとっても分かりやすいですね。

料金プランの内容だけを見れば間違いなく「楽天モバイル」を選ぶことになるでしょう。

ただし楽天モバイルの最大のネックである「通信の品質」をどの程度許容するかどうか、という点に尽きますね。

1GBまでなら月額料金は0円、アプリを使えば通話料も無料。それを考えれば少々繋がり難かったり、遅かったりしても仕方ない、と割り切るなら楽天モバイルだね。

逆に「快適なデータ通信」は絶対に譲れない、というならUQモバイルを選ぶべき、というわけね。

以下に両者の有利な点をまとめているので参考にしてください。

ここは楽天モバイルの方がいい!


  • 1GBまでは0円。20GB以上でも3,278円。
  • 楽天モバイル回線ならデータ容量無制限。
  • アプリを使えば通話料が無料。
  • 海外でも2GB使える。チャージも可能。
  • 契約事務手数料が無料。

ここはUQモバイルの方がいい!


  • 通信速度が安定している。
  • 余ったデータ容量の繰り越しができる。


各キャリアからUQモバイルへの乗り換え方法

タイトルとURLをコピーしました