「OCN 光」正規代理店「株式会社ラプター」のキャッシュバックキャンペーン

光回線・WiMAX

OCN 光」はNTT東日本・NTT西日本の「フレッツ光回線」を使った「光コラボレーション光コラボ)」と呼ばれるインターネット接続サービスの1つ。

光回線・プロバイダが一体となったシンプルで分かりやすい料金で、また「IPv6接続(IPoE方式)」対応による快適なインターネット接続が可能といった特徴もあります。

実は「OCN 光」では公式サイト以外に代理店を通して申し込みをすることが可能。ここではその中の1つである「株式会社ラプター」の申し込みサイトを紹介します。

※アイキャッチ画像及びトップ画像は株式会社ラプター(OCN光申し込みサイト)より引用

「OCN 光」について

まず最初に「OCN 光」について簡単に説明するよー。

お願いしま~す。

光コラボレーション

OCN 光」はNTT東日本・NTT西日本の「フレッツ光回線」とプロバイダの「OCN」が一体となった、いわゆる「光コラボレーション光コラボ)」と呼ばれるサービスの1つで、NTTコミュニケーションズが運営しています。

OCN 光」みたいな「光コラボ」には次のようなメリットがあるんだよ。

  • 光コラボ事業者やプロバイダ独自の特典を受けることができる。
  • 料金の請求元、問い合わせ窓口が一本化されている。
  • 月額料金が安くなる場合がある。
  • 使っているスマホよって割引が受けられる場合がある。

「フレッツ光」では通常、回線とプロバイダの契約はそれぞれ個別に行うので料金の支払いや問い合わせも別々となっているケースがあります。光コラボではこの点が解消されて窓口が光コラボ事業者1つに統一されています

画像はブロードバンドナビ HPより引用

光回線とプロバイダを別々に契約してるとなんだか頭がこんがらがってきちゃうんだよね。

そうそう。たぶん別々に契約してることに気付かないままインターネットを使ってる人もいるんじゃないかな。

各種費用

OCN 光」には住居タイプによって戸建て住宅向けの「OCN 光 ファミリータイプ」と集合住宅向けの「OCN 光 マンションタイプ」の2種類があります。

また契約するうえで「2年自動更新型割引」を適用する場合と適用しない場合では月額料金が異なります。

2年自動更新型割引」を申し込むと24ヶ月間の定期利用となり月額料金が割引きされますが、申し込まない場合では標準料金となります。

住居タイプ


  • OCN 光 ファミリータイプ(戸建て住宅)
  • OCN 光 マンションタイプ(集合住宅)

契約


  • 2年プラン(定期利用期間24ヶ月)
  • 3年プラン(定期利用期間36ヶ月)

月額料金

OCN 光」では住居タイプによる月額料金(税抜)はそれぞれ以下のようになっています。

契約 ファミリータイプ マンションタイプ
2年自動更新あり 5,610円 3,960円
2年自動更新なし 6,820円 5,170円

工事費

OCN 光」では住居タイプによる工事費はそれぞれ以下のようになっています。

ただし工事費については申し込み窓口(公式含む)によって割引きの特典(キャンペーン)が用意されています。

OCN 光 ファミリータイプ

工事区分 工事費用
派遣工事あり 屋内配線を
新設する場合
19,800円
屋内配線を
新設しない場合
8,360円
派遣工事なし   2,200円

OCN 光 マンションタイプ

工事区分 工事費用
派遣工事あり 屋内配線を
新設する場合
16,500円
屋内配線を
新設しない場合
8,360円
派遣工事なし   2,200円

また、土日休日や施工時間によっては「追加工事費」が発生する場合があります。

事務手数料

OCN 光」では住居タイプによる事務手数料はそれぞれ以下のようになっています。

OCN 光プラン 事務手数料(契約料)
ファミリータイプ 3,300円
マンションタイプ 3,300円

違約金

2年自動更新型割引」を適用した場合、割引開始月を1ヶ月目として25ヶ月目、及び26ヶ月目の2ヶ月間が「契約更新月」となります。「契約更新月」に解約の申し出がない場合は24ヶ月ごとの自動更新となります。

契約更新月」以外に「OCN 光」(または「2年自動更新型割引」)を解約した場合、11,000円(不課税)の違約金が発生します

割引期間
1ヶ月目~24ヶ月目
契約更新月
25ヶ月目~26ヶ月目
11,000円 0円

おすすめのプラン

定期利用になっちゃうけどどちらかというと「2年自動更新」の方がおすすめかな~。

2年間使うことを考えるとトータルの金額はかなり違ってくるもんね。

スポンサードリンク

IPoEインターネット接続機能

OCN 光」は2020年6月より「IPoEIPv4 over IPv6)」方式によるインターネット接続の提供を開始。 申し込みも設定も不要で対応ルーターに接続するだけで快適なインターネット通信を利用することができます。

画像はNTTコミュニケーションズ HPより引用

IPoEインターネット接続機能は以下の3つの方法で利用することが可能。それぞれの方法に対応するルーターが必要です。

市販のルーターを使用する
 すぐに使いたい人や好きなルーターを選びたい人におすすめ。

ホームゲートウェイを利用する
 すでにホームゲートウェイを利用中の人、ルーターを新たに購入またはレンタルしたくない人におすすめ。

OCN v6アルファ(レンタルルーター)を利用する
 セキュリティや設定に不安のある人やOCNのレンタルルーターを使いたい人におすすめ。

スマホとセットで割引きあり

OCN モバイル ONE」と「OCN 光」をセットで利用して「OCN光モバイル割」を適用することで「OCN モバイル ONE」の月額利用料が毎月220円割引きとなります

また、最大で5契約、合計1,100円まで割引きすることが可能なので家族でも利用することができます。

「OCN光モバイル割」の適用条件

適用条件


  • 「光サービス(OCN 光の接続プラン)※」と「OCN モバイル ONE」を同一の住所で契約すること。
  • 「OCN光モバイル割」を申し込むこと。

※ 対象となる光サービスについて
 OCN 光
 OCN for ドコモ光
 OCN 光 with フレッツ
 OCN 光 おまかせプラン with フレッツ
 OCN 光 「フレッツ」(OCN 光 「フレッツ」 WiFiアクセスを除く)
 OCN 光 おまかせプラン 「フレッツ」
 OCN 光 あんしんプラン 「フレッツ」

「OCN光モバイル割」の申し込み手順

申し込み手順


  • 「光サービス」と「OCN モバイル ONE」両方の契約が揃ったら「OCN マイページ」より申し込みを行う。
    参考:OCN マイページ
  • 案内メールが送られてくる。
  • 「OCN光モバイル割」を申し込んだ翌月の利用分より割引が適用される。

OCN モバイル ONE」を使ってる人なら「OCN 光」がおすすめってことだね!

220円の割引きだから額はちょっと小さいけど、家族で使ってる場合なんかはお得だよ。

スポンサードリンク

「株式会社ラプター」について

さて、ここからは「株式会社ラプター」について説明するよ。

お、いよいよだね。

株式会社ラプター」は「OCN 光」の正規代理店です。こちらの専用サイトから「OCN 光」の申し込みを行うことができます。

申し込みサイトOCN光キャンペーン!高額キャッシュバック!

代理店なんて通さずに公式サイトから直接申し込んだ方がいいんじゃないの? って思ってない?

う・・・ そう言おうとしてた(笑)

実は代理店でもそれぞれ独自のキャンペーンをやってるのよ。キャッシュバックとか割引きの特典があるんだよ。

へー、そうなんだ。

キャッシュバックの受け取りやすさも代理店によって違うから適当に申し込まずによく調べた方がいいよ。

受け取りやすさ?

そう。中にはキャッシュバックを受け取るまでに何ヶ月もかかったり、手続きが複雑だったりするところもあるのよ。

なるほど~。特典の内容だけに釣られちゃダメなのね。

その通り。じゃあ「株式会社ラプター」の特典や特徴を見ていきましょう。

スポンサードリンク

キャッシュバックキャンペーン

画像は株式会社ラプター HPより引用

申し込みサイト★OCN光お申込み★信頼と安心の光回線★
月額料金から毎月1,100円割引!2年間で26,400円もお得!

株式会社ラプター」で「OCN 光」を申し込む場合、現金22,000円が貰えるキャッシュバックキャンペーンを受けることができます。

キャンペーンの適用の条件は以下の通りです。

キャンペーン適用条件


  • 「OCN 光」を「新規」「他社転用」「事業者変更」のいずれかで申込みすること。
  • キャッシュバックの振込先指定口座は原則本人様名義であること。
  • 「OCN 光」を12ヶ月間継続利用すること。
  • 同名義で複数設置の場合は身分証及び登記簿謄本の提出が必要。

新規」「他社転用」「事業者変更」については下記の通りです。「自社転用(フレッツ光+OCNからの乗り換え)」の場合はキャンペーン適用対象となりません。

新規
インターネット回線を初めて導入する、或いは「フレッツ光」以外からの乗り換え。

他社転用
「フレッツ光」からの乗り換え。

事業者変更
他の光コラボレーション事業者からの乗り換え。

「他社転用」「事業者変更」でもキャッシュバックの額は変わらないんだね。

「他社転用」「事業者変更」の場合はキャッシュバックの金額が小さくなることがあるんだけど「株式会社ラプター」では同額。これは嬉しいね。

スポンサードリンク

キャッシュバック受取りのハードルが低い

最短で開通確認の2ヶ月後に振込

OCN 光」をはじめ光回線の申し込み窓口は複数あるケースが多いのですが、中にはキャッシュバックの受け取りに数ヶ月を要する場合があるのです。例えばある申し込みサイトではキャッシュバックの受け取りまでに12ヶ月後が必要なんていう場合も。

その点「株式会社ラプター」では開通確認が取れた月から起算して最短2ヶ月末を目処に指定の口座へ振込が行われるのでおすすめです。

キャッシュバック受取りまでの期間があんまり長いと忘れてしまうよね。

そうだよね。メールが送られてるのに気づかなかったりして手続きを忘れたらアウトっていうケースもあるみたいだからね。

申請方法がシンプル

株式会社ラプター」ではキャッシュバックの申請は、申し込みの電話の際に当社オペレータが電話口で振込口座を確認します。そのため特典の「もらい忘れ」や「手続き忘れ」がありません。

またスマホを利用している人はSMS(ショートメール)より口座番号を登録するURLを送信してもらうことも可能です。

申し込み窓口によっては煩雑な手続きを必要とするところもあるので「株式会社ラプター」の申請方法は非常に良心的と言えるでしょう。

中には申請書をFAXで送らなきゃならないケースなんていうのもあるから、ほんとにちゃんと確認しておいた方がいいよ。

FAXって・・・(笑)。その点、株式会社ラプターはシンプルで簡単そうだね。

スポンサードリンク

申し込み~利用開始までの流れ

OCN 光」の申し込み~利用開始までの大まかな流れは以下の通りです。

【STEP1】申し込み
申し込みサイトより「OCN 光」に新規申し込み。
⇒申し込みサイト:【OCN光】

【STEP2】申し込み内容の確認
指定した時間に「株式会社ラプター」から折り返し電話連絡があり、 サービス・プラン内容の説明と、契約までの内容確認を行う。

【STEP3】「OCN 光」各種書類送付
OCNから設定に必要なOCN認証ID、認証パスワード等が記載された「OCN会員登録証」と「OCN設定ガイド」が郵送される。

【STEP4】工事日の確認
OCNよりご連絡が入り、契約内容の最終確認と工事日の調整を行う。
※工事内容:設備状況の調査・確認⇒回線工事などの連絡⇒回線工事日の決定⇒回線工事

【STEP5】工事施工
光回線工事業者が自宅を訪問して利用に必要な工事を実施。
※立ち合いが必要です(工事は30分ほどで終了)。

【STEP6】パソコンや通信機器の設定
OCN設定ガイドの手順に従い、パソコンや通信機器の設定を行うことで利用可能となる。

スポンサードリンク

まとめ

OCN 光」と代理店である「株式会社ラプター」の特徴をそれぞれまとめてみました。

OCN 光」の特徴


  • 「フレッツ光」と同じ最大1Gbpsの光回線を使用。
  • 「光コラボレーション」なので窓口が統一されている。
  • 「IPv6接続(IPoE方式)」対応なので快適なインターネット接続が可能。
  • スマホで「OCN モバイル ONE」を利用している場合は割引きあり。

「株式会社ラプター」の特徴


  • キャッシュバック受取りの手続きがシンプル。
  • キャッシュバックの受取りまで最短で2ヶ月後。
  • 他社転用、事業者変更でもキャッシュバックは同額

キャッシュバックの受取りが早くて簡単なのはいいね。

他社転用、事業者変更でも同額のキャッシュバックが貰えるのもポイント高いよ。


おすすめ格安SIM

UQモバイル auのサブブランド。Web申し込みで最大10,000円のキャッシュバックあり!


Y!mobile ソフトバンクのサブブランド。10分以内の国内通話は無料。


楽天モバイル 「第4のキャリア」として注目。「ZERO宣言」で初期費用など各種手数料が無料!


mineo マイネオ 独自のデータ容量シェアサービスが面白い人気格安SIM。


OCN モバイル ONE ドコモ系の人気格安SIM。安定した通信速度とバランスの良いデータ容量のプランが魅力。


IIJmio ドコモとauの回線が選べる格安SIM。eSIM対応の「データプラン ゼロ」も。


BIGLOBEモバイル ドコモとauの回線が選べる格安SIM。エンタメフリーオプションがお得。


LINEモバイル ドコモ、au、ソフトバンクの回線が選べる。LINEの年齢認証・ID検索にも対応。


イオンモバイル 40種類以上から選べる豊富なプランが魅力。安さも格安SIMではトップクラス。


nuroモバイル ドコモ、au、ソフトバンクの回線が選べる。データの前借りなど独特のサービスあり。


LIBMO(リブモ) キャンペーンを利用すると30GBプランが大幅に割引き!


スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました