「+メッセージ」がKDDI、ドコモ、ソフトバンクの全ブランドで利用可能に

ニュース

KDDI株式会社、株式会社NTTドコモ、ソフトバンク株式会社の3社は、メッセージサービス「+メッセージ(プラスメッセージ)」に対応する通信サービスを2021年9月2日から3社の全てのブランド(MVNOを含む)に順次拡大すると発表した。

+メッセージ」は電話番号を知っている相手に対して、テキスト、スタンプ、写真などを送受信することができるメッセージサービス。LINEの対抗サービスになるとも言われている。

※アイキャッチ画像及びトップ画像はau HPより引用

+メッセージ」のサービスを拡大

KDDI株式会社、株式会社NTTドコモ、ソフトバンク株式会社の3社は、2021年9月2日(木)、メッセージサービス「+メッセージ(プラスメッセージ)」に対応する通信サービスを2021年9月2日(木)から、MVNOを含む3社の全てのブランドに順次拡大すると発表。

KDDI株式会社 (以下 KDDI)、株式会社NTTドコモ (以下 ドコモ)、ソフトバンク株式会社 (以下 ソフトバンク) の3社 (以下 携帯3社) は、携帯電話番号で安心・安全にメッセージを送受信できるメッセージサービス「+メッセージ (プラスメッセージ)」をさらに多くのお客さまにご利用いただくため、「+メッセージ」に対応する通信サービスを2021年9月2日から順次、携帯3社すべてのブランドとMVNOに拡大します。

KDDI HPより引用

+メッセージ」は、電話番号を知っている相手に対して、テキスト、スタンプ、写真などの情報を送受信することができるメッセージサービス。1対1でのやり取りだけでなく複数人でのグループメッセージも可能。また「公式アカウント」機能を利用して企業とのメッセージの送受信も行うことができる。

画像はKDDI HPより引用

3社の各ブランドの対応状況、対応予定については以下の通り。UQモバイルは2021年9月2日に既に対応済。

KDDI

au:提供済
povo:提供済
MVNO(au回線):2021年9月2日
UQモバイル:2021年9月2日


NTTドコモ

NTTドコモ:提供済
ahamo:提供済
MVNO(ドコモ回線):2021年9月下旬予定


ソフトバンク

ソフトバンク:提供済
ワイモバイル:2022年春予定
MVNO(ソフトバンク回線):2022年春予定
LINEMO:2022年春予定


UQモバイル キャッシュバックキャンペーン

UQモバイルでは「乗り換え(MNP)でSIMのみを購入(スマホはそのまま)・くりこしプランを契約」の場合最大10,000円キャッシュバックのキャンペーンを実施中!

タイトルとURLをコピーしました