キャッシュバックは高額だけど手続きに注意、ビッグローブ光の代理店「ライフサポート株式会社」

光回線・WiMAX

ビッグローブ光(BIGLOBE光)」はNTT東日本・NTT西日本の「フレッツ光回線」を利用した、いわゆる「光コラボレーション光コラボ)」と呼ばれるインターネット接続サービスの1つです。

光回線・プロバイダーが一体となったシンプルな料金や「IPv6接続(IPoE方式)」対応の快適なインターネット接続が特徴です。

実は「ビッグローブ光(BIGLOBE光)」では公式サイトの他にも代理店を通して申し込みをすることが可能。ここではその代理店の1つである「ライフサポート株式会社」の申し込みサイトを紹介したいと思います。

※アイキャッチ画像及びトップ画像はライフサポート株式会社(ビッグローブ光申し込みサイト)より引用

ビッグローブ光(BIGLOBE光)について

代理店の説明の前に「ビッグローブ光(BIGLOBE光)」について簡単に説明するわね。

はーい。

光コラボレーション(光コラボ)

ビッグローブ光」とは、NTT東日本・NTT西日本の「フレッツ光回線」と「BIGLOBE(ビッグローブ)」のインターネット接続サービスを一体とした「光コラボレーション光コラボ)」と呼ばれるインターネット接続サービスです。

ビッグローブ光」のような「光コラボレーション光コラボ)」には以下ようなメリットがあります。

  • 光コラボ事業者やプロバイダー独自の特典を受けることができる。
  • 請求元、問い合わせ窓口が一本化されているので便利。
  • 月額料金が安くなる場合がある。
  • 使用しているスマホよっては割引が受けられる場合がある。

「フレッツ光」では通常「回線事業者」と「プロバイダー」の契約は別であり、料金の支払いや問い合わせも別々に行っているケースがあるのですが、光コラボではこの点が解消されて窓口が光コラボ事業者1つに統一されています。

画像はブロードバンドナビ HPより引用

光回線とプロバイダーを別々に契約するのってなんだか頭がこんがらがってきちゃうのよね。

たぶん別々に契約してることに気付いてないままインターネットを使ってる人もいるんじゃないかな。

各種費用について

ビッグローブ光」には「2年プラン(定期利用期間24ヶ月)」と「3年プラン(定期利用期間36ヶ月)」の2種類の契約タイプがあります。

「2年プラン」は24ヶ月間の定期利用、「3年プラン」は36ヶ月間の定期利用となり、期間途中で解約した場合は違約金を支払う必要があります。

契約


  • 2年プラン(定期利用期間24ヶ月)
  • 3年プラン(定期利用期間36ヶ月)

住居タイプ


  • ファミリータイプ(戸建て)
  • マンションタイプ(集合住宅)

月額料金

ビッグローブ光」ではプラン、住居タイプによる月額料金はそれぞれ以下のようになっています。

契約 ファミリータイプ マンションタイプ
3年プラン 4,980円 3,980円
2年プラン 5,180円 4,080円

工事費

ビッグローブ光」ではプラン、住居タイプによる工事費はそれぞれ以下のようになっています。

ただし工事費については申し込み窓口(公式含む)によって割引きの特典(キャンペーン)が用意されています。

契約 ファミリータイプ マンションタイプ
3年プラン 30,000円 27,000円
2年プラン 18,000円 15,000円

また、土日休日に工事をする場合は「追加工事費」として3,300円が必要です。

初期費用

「2年プラン」と「3年プラン」について初期費用はそれぞれ以下のようになっています。

契約 新規 転用
3年プラン 3,000円 3,000円
2年プラン 1,000円 2,000円

違約金

「2年プラン(定期利用期間24ヶ月)」と「3年プラン(定期利用期間36ヶ月)」について期間途中で解約した場合、それぞれ以下のように違約金が発生します。

契約 違約金
3年プラン 22,000円
2年プラン 10,450円

おすすめのプラン

契約のプランについてはもちろん自分が継続して利用する期間で選べばよいのですが、もし3年以上利用するのであれば下記のようなメリットがあるので「3年プラン」の方がおすすめです

  • 工事費の割引額が大きい。
  • 契約中に引っ越した場合、移転先での工事費が無料となる。
  • 月額料金が安い。

ライフサポート株式会社」でも「3年プラン」を選ぶと独自のキャンペーンに加えて「ビッグローブ光」公式の特典も適用されるんだよ。

スポンサードリンク

IPv6接続(IPoE方式)対応

ビッグローブ光」はNTT東日本・NTT西日本の光回線を使用しているので回線の品質は最大1Gbpsの「フレッツ光」と同じです。

またサービス提供エリアもNTT東日本・NTT西日本と同じく日本全国をカバーしています。

画像はビッグローブ HPより引用

またビッグローブ光は「IPv6接続(IPoE方式)」対応なので、地域や時間帯の影響を受けることが少なく快適にインターネット接続を行うことができます。

無線LAN(Wi-Fi)を利用することでスマホの通信速度制限対策にもおすすめです。

スマホとセットで割引き

auを利用の場合(auスマートバリュー)

auのスマホを利用している場合「auスマートバリュー」を適用することが可能となりauの利用料金から永年割引を受けることができます。

割引額はauのプランによって異なり550円~2,200円となっています。

適用条件


  • 「auスマートバリュー」を申し込むこと。
  • 「ビッグローブ光」「ビッグローブ光電話」を申し込むこと。

auを利用の場合(ビッグローブ光×auセット割)

auのスマホを利用している場合「ビッグローブ光×auセット割」を適用することが可能となり「ビッグローブ光」の月額料金が割引されます。

auスマートバリュー」とは異なり、こちらは「ビッグローブ光電話」の申し込みは不要です。

割引額はauのプランによって異なります(550円~1,320円)。対象プランと割引額については下記を参照してください。
参考:auセット割(ビッグローブ光)

適用条件


  • BIGLOBE会員であること(法人は不可)。
  • 「ビッグローブ光」を利用中であること。
  • 下記いずれかを利用中であること(家族でも可)。
    auスマートフォン(5G)
    auスマートフォン(4G)
    auケータイ
    4G LTEタブレット
  • auの契約住所と「ビッグローブ光」の設置先住所が同一であること。
  • auの契約プランが「ビッグローブ光×auセット割」の割引対象プランであること。
  • 「auスマートバリュー」「auスマートバリュー mine」の適用がないこと。

BIGLOBEモバイルを利用の場合

「BIGLOBEモバイル」を利用している場合「光☆SIMセット割」を適用することが可能となり「BIGLOBEモバイル」の月額料金が割引(550円)されます。

適用条件


  • 同一のBIGLOBE IDでビッグローブ光とBIGLOBEモバイルを利用していること。
  • BIGLOBEモバイルの対象プランを利用していること。
  • 「光☆SIMセット割」にエントリーすること。

UQモバイルを利用の場合

「UQモバイル」を利用している場合「ギガMAX月割」を利用することで「UQモバイル」の「スマホプラン」の月額料金が550円割引きとなります。

適用条件


  • 「UQモバイル」回線と同一名義で「ビッグローブ光」を契約すること。
  • 「ギガMAX月割」を申し込むこと。
  • 毎月月初に「UQモバイル」の対象プランと「ビッグローブ光」「ビッグローブ光電話」を利用中であること。

これは意外! BIGLOBEモバイルじゃなくても割引があるんだね!

auUQモバイルを使ってる人にもおすすめなんだよ~。

スポンサードリンク

「ライフサポート株式会社」について

さて、ここからは「ライフサポート株式会社」について説明するよ。

お、いよいよだね。

ライフサポート株式会社」は「ビッグローブ光」の代理店です。こちらの専用サイトから「ビッグローブ光」の申し込みを行うことができます。

申し込みサイトキャンペーン専用サイトはこちら

代理店を通さずに公式のサイトから直接申し込んだ方がいいんじゃないの? って思ったんじゃないかな?。

う・・・ そう言おうと思ってた(笑)

実は代理店でもそれぞれ独自のキャンペーンをやってるのよ。よくあるのがキャッシュバックだね。

へー、そうなんだ。

ライフサポート株式会社」も独自キャンペーンでキャッシュバックがあるよ。それに「ビッグローブ光」公式の特典として工事費割引も受けることができるんだよ。

え、じゃあ「ライフサポート株式会社」から申し込んだ方がいいに決まってるじゃない?

ただいろいろ注意する点もあるのでしっかり内容を把握することが大切ね。

なるほどー。

じゃあ「ライフサポート株式会社」の特典や特徴を見ていきましょう。

スポンサードリンク

最大37,000円のキャッシュバック

ライフサポート株式会社」で「ビッグローブ光」を申し込むと最大37,000円のキャッシュバックの特典を受けることができます。

画像はライフサポート株式会社(ビッグローブ光申し込みサイト)より引用

申し込みサイトキャンペーン専用サイトはこちら

適用条件

キャンペーンの適用条件は以下の通り。

  • 実施期間中に申し込み専用サイトから申込みすること。

キャッシュバック金額

キャッシュバックの金額は契約のタイプ「新規」「他社転用」「自社転用」によって変わります。

新規
インターネット回線を初めて導入する、或いは「フレッツ光」以外からの乗り換え。

他社転用
「フレッツ光」+「BIGLOBE以外のプロバイダ」から「ビッグローブ光」への乗り換え。

自社転用
「フレッツ光」+「BIGLOBE(プロバイダ)」から「ビッグローブ光」への乗り換え。

新規」「他社転用」「自社転用」それぞれの場合のキャッシュバック金額は以下のようになっています。

  キャッシュバック金額
新規 37,000円
他社転用 12,000円
自社転用 1,000円

「ビッグローブ光」公式キャンペーン特典

ライフサポート株式会社」で「ビッグローブ光(3年プラン)」の申し込みを行うと「ライフサポート株式会社」独自の特典に加えて、「ビッグローブ光」公式キャンペーンである「工事費無料キャンペーン」の特典も受けることができます

実施期間:2020年11月1日~2021年2月28日

画像はライフサポート株式会社(ビッグローブ光申し込みサイト)より引用

工事費無料キャンペーン

対象期間中に「ビッグローブ光(3年プラン)」を新規で申し込みをして2021年2月28日までに利用開始した場合、以下のように割引きが適用され工事費が実質無料となります。

「ファミリータイプ」の場合は825円×40回、「マンションタイプ」の場合は742.5円×40回が月額料金から割り引かれます。

  通常 割引後 
ファミリータイプ 33,000円 0円
(-825円×40回)
マンションタイプ 29,700円 0円
(-742.5円×40回)

スポンサードリンク

キャッシュバック受取りの手続きに注意!

早くても受け取りは6ヶ月後

「ビッグローブ光」の申し込み窓口は複数あるのですが、中にはキャッシュバックの受け取りが開通して2ヶ月後程度のケースがあります。

しかし「ライフサポート株式会社」はキャッシュバックの受け取りが早くても6ヶ月後と他の代理店に比べてやや期間を要します。

うーん、6ヶ月後って・・・ 忘れてしまってる自信があるな~(笑)

そうだよね。すっかり忘れて手続きしなかった、なんてことになったら目も当てられないよ。

申請方法が煩雑

ライフサポート株式会社」でのキャッシュバック申請手続きはハッキリ言ってハードルが高いです。ざっくりとした手続きの流れは以下の通り。

手続きの流れ


  • 光回線開通後キャッシュバックの申請書が送られてくる。
  • 必要事項を記入してFAXで返送する
  • 開通後6ヶ月経過するとキャッシュバック受付のメールが送られてくる。
  • メール本文に記載されているリンク先の受付窓口サイトより申し込みを行う。

いや、ちょっと待って。FAX???

無いよね(笑)

無いわよ。コンビニとかから送るしかないじゃない。

もうこの時点で面倒だと思ったら止めておいて方がいいかもね。

また手続きを行ううえで以下の点には要注意です。

キャッシュバック申請時の注意事項


~申請用紙の送付~

  • 申請用紙を紛失した場合は再発行しない。
  • 工事完了後(転用完了後)に申請手続きをしなければならない。
  • 開通後21日以内に支払い情報の登録、利用開始(ログイン)すること。
  • 必ずビッグローブのキャリアメール(@~.biglobe.ne.jp)を記載すること。
  • 記載内容に不備がある場合は無効。
  • 記載内容に不備があっても連絡はしない
  • 開通日から30日以内に申請用紙を送付すること。
  • FAX以外での申請は無効。

~メール受信・申し込み~

  • メール発信(ライフサポートから)後30日以内に申し込みを行うこと。

いやいやいや、無理。

だよね(笑)

不備があっても連絡しないって・・・

「そろそろ6ヶ月経つのになかなかメールが来ないな~」と思ったら申請用紙に不備があって無効でした、なんてことが起こりかねないよ。

スポンサードリンク

まとめ

ビッグローブ光」と代理店である「ライフサポート株式会社」の特徴をそれぞれまとめてみました。

「ビッグローブ光」の特徴


  • 「光コラボレーション」なので窓口が統一されていて便利。
  • 「フレッツ光」と同じ最大1Gbpsの光回線。
  • 「IPv6接続(IPoE方式)」対応なので地域や時間帯の影響を受けることが少ない。
  • 使用しているスマホによっては割引きあり。

ライフサポート株式会社」の特徴


  • キャッシュバックの金額が高額。
  • キャッシュバック受け取りは早くても6ヶ月後。
  • キャッシュバック受け取りのハードルが高い。
  • 転用でもキャッシュバックあり。
  • 公式キャンペーンも適用される。

ちょっとキャッシュバック受取のハードルが高いよね~。特にFAXで送付とか、不備があっても連絡しないとか・・・

キャッシュバックの金額が大きいのは確かに魅力なんだけどね。

う~ん、金額よりやっぱり確実な方がいいかなー。

まあ申し込むなら自己責任で、ということだね。より確実な方がいいならこのあたりの代理店がおすすめだよ。


おすすめ格安SIM

UQモバイル auのサブブランド。Web申し込みで最大10,000円のキャッシュバックあり!


Y!mobile ソフトバンクのサブブランド。10分以内の国内通話は無料。


楽天モバイル 「第4のキャリア」として注目。「ZERO宣言」で初期費用など各種手数料が無料!


mineo マイネオ 独自のデータ容量シェアサービスが面白い人気格安SIM。


OCN モバイル ONE ドコモ系の人気格安SIM。安定した通信速度とバランスの良いデータ容量のプランが魅力。


IIJmio ドコモとauの回線が選べる格安SIM。eSIM対応の「データプラン ゼロ」も。


BIGLOBEモバイル ドコモとauの回線が選べる格安SIM。エンタメフリーオプションがお得。


LINEモバイル ドコモ、au、ソフトバンクの回線が選べる。LINEの年齢認証・ID検索にも対応。


イオンモバイル 40種類以上から選べる豊富なプランが魅力。安さも格安SIMではトップクラス。


nuroモバイル ドコモ、au、ソフトバンクの回線が選べる。データの前借りなど独特のサービスあり。


LIBMO(リブモ) キャンペーンを利用すると30GBプランが大幅に割引き!


スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました