au、「迷惑メッセージ・電話ブロック」機能に海外からの着信を対象に追加

ニュース

KDDI、沖縄セルラーは、auスマートパス・auスマートパスプレミアム会員向けのサービスとして提供している「迷惑メッセージ・電話ブロック」において、2021年2月8日(月)より海外からの着信を警告・拒否することを設定できる機能を追加すると発表した。

新たな機能が追加されたのはAndroid版の「迷惑メッセージ・電話ブロック」とのこと。

※アイキャッチ画像及びトップ画像はau HPより引用

スポンサードリンク

「迷惑メッセージ・電話ブロック」に機能追加

KDDI、沖縄セルラーは2021年2月8日より、auスマートパス・auスマートパスプレミアム会員向けのサービスとして提供している「迷惑メッセージ・電話ブロック」において、海外からの着信を警告・拒否することが可能となる機能を追加すると発表。

KDDI、沖縄セルラーは2021年2月8日から、auスマートパス・auスマートパスプレミアム会員向けのサービス「迷惑メッセージ・電話ブロック」に、海外からの着信をお客さまの任意で警告・拒否することが可能な機能を追加します。

au HPより引用

「迷惑メッセージ・電話ブロック」機能は「トビラシステムズ株式会社(本社:愛知県名古屋市)が警察・自治体からの情報を基に構築された「迷惑情報データベース」を活用。迷惑メッセージ・SMSや迷惑電話を自動的に検知して警告表示を行うサービス。

画像はau HPより引用

追加された機能(Android版「迷惑メッセージ・電話ブロック」)

設定画面から「切断する」「警告する」「何もしない」の3つから選択可能。※初期設定は「警告する」。

利用条件

以下のいずれかであること。
・auスマートパス会員(月額372円)
・auスマートパスプレミアム会員(月額499円)

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました