ドコモが「ahamo」対応機種を発表、Android、iPhone合わせて93機種が対応

ニュース

ドコモは2021年3月1日、オンライン専用料金プラン「ahamo(アハモ)」に対応する機種を発表した。対応機種はAndroid端末72機種、iPhone21機種の合計93機種。

また、2021年3月1日(月曜)10時よりahamoサイトを公開。2021年3月26日よりahamo向け機種の購入、ahamoへの料金プラン変更の申込み手続きが可能となる。

※アイキャッチ画像及びトップ画像はahamo HPより引用

スポンサードリンク

ahamo対応機種を発表

ドコモは2021年3月1日(月)、オンライン専用料金プラン「ahamo(アハモ)」に対応する機種を発表。対応機種はAndroid端末72機種、iPhone21機種の全93機種で、下記サイトより確認できる。
参考:対応端末一覧(ahamo)

1株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)が2021年3月26日(金曜)から提供する、ニューノーマル時代を切り開いていくデジタルネイティブ世代にフィットした、月間データ容量20GBを月額2,700円(税別)でご利用いただける新たな料金プラン「ahamo(アハモ)」に、Androidスマートフォン72機種が対応します。また、その他のスマートフォン21機種も合わせた、全93機種でahamoのプランをお使いいただけます。

ドコモ HPより引用

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)が2021年3月26日(金曜)から提供する、新たな料金プラン「ahamo(アハモ)」のサイトで「iPhone 11」をお買い求めいただけます。「iPhone 11」は、64GB、128GB、256GBのモデルが提供され、ahamoサイトにて販売します。ahamoは、月間データ容量20GBを月額2,700円(税別)でご利用いただけます。

ドコモ HPより引用

また、ドコモは2021年3月1日(月曜)10時からahamoサイトを公開。
参考:ahamoサイト
ahamoサイトでは、ahamo向け機種や販売価格などを確認できる他、2021年3月26日(金曜)以降は、ahamo向け機種の購入、ahamoへの料金プラン変更の申込み手続きが可能となる。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました