QTモバイルが3月1日より新料金プランを提供開始

ニュース

九州電⼒グループの通信会社「QTnet」が運営する「QTmobile(QTモバイル)」は、2021年3月1日(火)より新しく改定された料金プランの提供を開始。

新料金プランではDプラン(ドコモ回線)を大幅に値下げ。また、Aタイプ(au回線)、Sタイプ(ソフトバンク回線)についても、今後料金プラン見直しの検討を進めるとのこと。

※アイキャッチ画像及びトップ画像はQTmobile HPより引用

スポンサードリンク

Dプラン(ドコモ回線)を大幅に値下げ

九州電⼒グループの通信会社「QTnet」が運営する「QTmobile(QTモバイル)」は、2021年3月1日(火)から料金プランの提供を開始した。

改定されたのはDプラン(ドコモ回線)の料金で「データ+通話コース」「データコース」ともに大幅に値下げされている。また、1GBの料金プランは2GBへ増量されている。

データ+通話コース


■30GB
6,900円 ⇒ 3,000円

■20GB
4,900円 ⇒ 2,000円

■10GB
3,250円 ⇒ 1,800円

■6GB
2,250円 ⇒ 1,600円

■3GB
1,550円 ⇒ 1,400円

■1GB ⇒ 2GB
6,900円 ⇒ 1,000円

データコース


■30GB
6,200円 ⇒ 2,700円

■20GB
4,200円 ⇒ 1,700円

■10GB
2,550円 ⇒ 1,500円

■6GB
1,550円 ⇒ 1,300円

■3GB
900円 ⇒ 900円

■1GB ⇒ 2GB
800円 ⇒ 700円

現在QTモバイルを使用しているユーザーは新しい料金プランに自動的に移行されることとなる。1GBを利用している場合は2021年4月1日(木)から2GBへ増量される。

なお、Aタイプ(au回線)、Sタイプ(ソフトバンク回線)についても、今後料金プラン見直しの検討を進めるとのこと。

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました