楽天モバイル「ZERO宣言」でMNP転出手数料など各種手数料を無料に

ニュース

ドコモ、au、ソフトバンクに続く「第4のキャリア」として新規参入した「楽天モバイル」。プランの料金を1年間無料にするなどインパクトのあるキャンペーンを続けています。

その「楽天モバイル」が11月4日に「ZERO宣言」と題して新たな方針を発表しました。

※アイキャッチ画像及びトップ画像は楽天モバイル HPより引用

「ZERO宣言」の内容

楽天モバイルは11月4日、「Rakuten UN-LIMIT V」プランの月額料金(1年間)やMNP転出手数料やなど8つの各種手数料を無料とする「ZERO宣言」を発表。

完全仮想化クラウドネイティブネットワークによるコスト削減により利用者へ還元することが実現したとのことです。

ZERO宣言」によって無料(0円)となる項目は以下の通り。

  • プラン料金1年間0円
  • SIM交換手数料0円
  • 5G通信0円
  • SIM再発行手数料0円
  • Rakuten Linkアプリ利用で国内通話料0円
  • MNP転出手数料0円
  • 契約事務手数料0円
  • 契約解除料0円
スポンサードリンク

プラン料金1年間0円

楽天モバイルの料金プランである「Rakuten UN-LIMIT V」の月額料金2,980円が1年間無料。これは300万人を対象として既に行われていたキャンペーンですね。

SIM交換手数料0円

eSIM対応製品からSIMカード対応製品へ機種変更した場合などSIMを交換する際の手数料が無料となります。

5G通信0円

ドコモ、au、ソフトバンクなどは5Gの方が4Gより料金を高く設定していますが、楽天モバイルでは5Gでもプランの料金は変わりません

まあそうは言っても楽天モバイルの5Gエリアはまだわずかだからなー。

他の3社も5Gはまだそれほど拡充されてないから、そういう意味では良心的と言っていいかもね。

SIM再発行手数料0円

SIMカードを紛失したとき、或いは盗難に遭ったときなどSIMカードの再発行手数料が無料です

Rakuten Linkアプリ利用で国内通話料0円

楽天モバイルユーザーが利用できる「Rakuten Link」というアプリを通して電話をした場合通話料が無料となります。

通話 国内通話 国際通話
日本⇒海外 海外⇒日本
Rakuten Link同士 0円 0円 0円
Rakuten Link利用 0円 国・地域別従量課金 0円
通常時 20円/30秒 国・地域別従量課金 利用不可

MNP転出手数料0円

MNP(携帯電話番号ポータビリティー)を利用して他社へ乗り換えする際のMNP転出手数料が無料です

これはかなり大きいよ。だいたいどこも3,000円くらいの手数料を取るんだよ。

出ていきやすくなるから一見自分たちに不利に見えるけど「乗り換えるときに無料なら契約してみようかな」っていう気になるからね。

契約事務手数料0円

申込時に必要な事務手数料が無料です

格安だと思って契約するときに初期費用を見て思わず「えっ、そんなに?」って思うことあるよ(笑)。

まあ格安SIMって料金が安いから初期費用が大きく見えちゃうんだけどね。でもこれが無料ってけっこうすごいと思うよ。

契約解除料0円

楽天モバイルにはいわゆる「縛り」と呼ばれる最低利用期間がなく、また契約解除料もありません

スマホの契約するとき「縛り」って気になるんだよね。

最近は「○年縛り」みたいな利用期間を廃止してる格安SIMが増えてるんだよ。

スポンサードリンク

11月9日から「eKYC」を導入

また、楽天モバイルは11月9日から本人確認としてスマートフォンを利用した「eKYC」を導入すると発表。

「my 楽天モバイル」アプリから利用できる機能で運転免許証に対応する。その後マイナンバーカードにも対応する予定。

eKYCって?

eKYCっていうのは「electronic Know Your Customer」の略でオンラインで本人確認手続きを行うことよ。


楽天モバイルでは300万人を対象に「Rakuten UN-LIMIT V プラン」の料金2,980円/月が1年間無料となるキャンペーンを実施中!

タイトルとURLをコピーしました