総務省、2021年10月1日からSIMロックは原則禁止する方針

ニュース

総務省は2021年5月28日に公表された「スイッチング円滑化タスクフォース報告書」を踏まえ「移動端末設備の円滑な流通・利用の確保に関するガイドライン」改正案、及び「eSIMサービスの促進に関するガイドライン」(案)を作成した。

SIMロックについては、2021年10月1日から原則禁止とする方針が記載されている。

※アイキャッチ画像及びトップ画像は総務省 HPより引用

2021年10月1日より原則SIMロック禁止

総務省は2021年5月28日(金)に公表された「スイッチング円滑化タスクフォース報告書」を踏まえて「移動端末設備の円滑な流通・利用の確保に関するガイドライン」改正案、及び「eSIMサービスの促進に関するガイドライン」(案)を作成。

2021年5月29日(土)から2021年6月28日(月)までの間、これらに対する意見募集を行う。

「移動端末設備の円滑な流通・利用の確保に関するガイドライン」改正案において、SIMロックは2021年10月1日(金)から原則禁止とする方針が記載されている。

例外的にSIMロックの設定を行う場合についても、事前に総務省に確認を得るための資料が必要。また、SIMロックを設定した端末の販売が開始された月から解除された月まで、毎月状況を資料にまとめ総務省へ事後報告が必要など、従来より厳しい内容となっている。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました