ソフトバンクが「SoftBank on LINE」の先行エントリー開始、キャンペーンも

ニュース

ソフトバンクはオンライン専用の新ブランド「SoftBank on LINE」の先行エントリーの受付けを2021年1月27日(水)より開始した。専用の特設サイトから先行エントリーの申し込みが可能。

また同時に「SoftBank on LINE」提供開始日前日までに申し込みの上、5月31日までに契約した方を対象に、3,000円相当のPayPayボーナスをプレゼントする「SoftBank on LINE先行エントリーキャンペーン」も実施する。

※アイキャッチ画像及びトップ画像はソフトバンク HPより引用

スポンサードリンク

「Google Pixel 4a(5G)」(Clearly White)

画像はソフトバンク HPより引用

ソフトバンクは2021年1月27日(水)よりオンライン専用の新ブランド「SoftBank on LINE」の先行エントリーの受付けを開始。専用の特設サイトから申し込みが可能。
参考:特設サイト(SoftBank on LINE)

ソフトバンク株式会社は、「SoftBank on LINE」をサービスコンセプトとしたオンライン専用の新ブランド(以下「新ブランド」)において、先行エントリーの申し込み受け付けを、2021年1月27日に開始します。

ソフトバンク HPより引用

SoftBank on LINE先行エントリーキャンペーン

また先行エントリーの受付け開始に伴い、「SoftBank on LINE」提供開始日前日までに申し込みの上、5月31日までに契約した方を対象に、3,000円相当のPayPayボーナスをプレゼントする「SoftBank on LINE先行エントリーキャンペーン」を実施。

また、新ブランドの料金サービスの提供開始日前日までに先行エントリーに申し込みいただいた上で、5月31日までに新ブランドで契約いただいた方を対象に、3,000円相当のPayPayボーナスをプレゼントする「SoftBank on LINE先行エントリーキャンペーン」を実施します。

ソフトバンク HPより引用

キャンペーンの実施期間、適用条件などは以下の通り。。

概要
新ブランドの料金サービスの提供開始日前日までに先行エントリーに申し込みの上、5月31日までに契約した方を対象に、3,000円相当のPayPayボーナスをプレゼント。

実施期間
先行エントリー実施期間:2021年1月27日から提供開始日前日まで
新ブランド料金サービス契約対象期間:提供開始日から5月31日まで
PayPayボーナス受け取り手続き期間:6月中旬頃を予定

適用条件
・先行エントリー実施期間中に先行エントリーに申し込むこと。
・新ブランド料金サービス契約対象期間に契約をすること。
・PayPayボーナス受け取り手続き期間にPayPayボーナスの受け取り手続きをすること。
・チャージ対象期間(7月末までを予定)にPayPayアカウントにチャージをすること。
・このキャンペーンの応募可能回数を超過していないこと。

スポンサードリンク

おすすめ格安SIM

UQモバイル auのサブブランド。Web申し込みで最大10,000円のキャッシュバックあり!


Y!mobile ソフトバンクのサブブランド。10分以内の国内通話は無料。


楽天モバイル 「第4のキャリア」として注目。「ZERO宣言」で初期費用など各種手数料が無料!


mineo マイネオ 独自のデータ容量シェアサービスが面白い人気格安SIM。


OCN モバイル ONE ドコモ系の人気格安SIM。安定した通信速度とバランスの良いデータ容量のプランが魅力。


IIJmio ドコモとauの回線が選べる格安SIM。eSIM対応の「データプラン ゼロ」も。


BIGLOBEモバイル ドコモとauの回線が選べる格安SIM。エンタメフリーオプションがお得。


LINEモバイル ドコモ、au、ソフトバンクの回線が選べる。LINEの年齢認証・ID検索にも対応。


イオンモバイル 40種類以上から選べる豊富なプランが魅力。安さも格安SIMではトップクラス。


nuroモバイル ドコモ、au、ソフトバンクの回線が選べる。データの前借りなど独特のサービスあり。


LIBMO(リブモ) キャンペーンを利用すると30GBプランが大幅に割引き!

タイトルとURLをコピーしました