「au PAY」アプリと「モバイルSuica」が連携、「Suica」へのチャージでPontaポイントが貯まる

ニュース

KDDI株式会社と東日本旅客鉄道株式会社は、2022年3月22日より「au PAY」アプリ(Android版)と「モバイルSuica」の連携を開始したと発表。

これにより「au PAY」アプリから「Suica」の新規発行やチャージが可能となる。また「au PAY」から「Suica」へチャージすることで「Pontaポイント」が貯まる。

※アイキャッチ画像及びトップ画像はau HPより引用

「au PAY」から「Suica」へチャージが可能

画像はKDDI HPより引用

KDDIとJR東日本は「au PAY」アプリ(Android版)と「モバイルSuica」の連携を2022年3月22日(火)から開始したと発表。「au PAY」アプリから「Suica」の新規発行やチャージが可能となる。

KDDI株式会社 (本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 高橋 誠、以下 KDDI) と東日本旅客鉄道株式会社 (本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長: 深澤 祐二、以下 JR東日本) は、2022年3月22日からau PAY アプリ (Android版) とモバイルSuicaの連携を開始しました。これにより、au PAY アプリ (Android版) からJR東日本が運営するSuicaの新規発行やチャージが可能となります。

KDDI HPより引用

また「au PAY」から「Suica」へチャージすることで「Pontaポイント」が貯まる(200円/1ポイント)。さらに貯まった「Pontaポイント」は「au PAY 残高」経由で「Suica」へチャージすることも可能。

さらに、au PAYからSuicaへチャージしていただくとPontaポイントがたまり (200円/1ポイント)、たまったPontaポイントはau PAY 残高を経由してSuicaへチャージができます。

KDDI HPより引用

「モバイルSuica」を既に利用している場合は「au PAY アプリ」と連携することができる。また「モバイルSuica」を利用していない場合でも「au PAY アプリ」上で新規発行することが可能。

詳しい利用方法については下記を参照。
参考:au PAYのSuica:スタートガイド

画像はau PAY HPより引用

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました