Y!mobile、8月より「シンプルS/M/L」のデータ繰り越しを提供開始、データ増量オプション改定も

ニュース

ソフトバンクのサブブランドであるY!mobile(ワイモバイル)は料金プラン「シンプルS/M/L」において、2021年8月より余ったデータ容量を翌月に繰り越しできるよう改定する。

また、同時に「データ増量オプション」についても、増量分のデータ容量、データ増量の方法など改定が行われる。

※アイキャッチ画像及びトップ画像はY!mobile HPより引用

余ったデータ容量を翌月に繰り越し

ソフトバンク株式会社および株式会社ウィルコム沖縄は、Y!mobile(ワイモバイル)の料金プラン「シンプルS/M/L」において、2021年8月より余ったデータ容量を翌月に繰り越しできるように改定する。
参考:Y!mobileオンラインストア

ソフトバンク株式会社および株式会社ウィルコム沖縄は、「シンプルS/M/L」について、余ったプランのデータ容量を翌月にくりこしできるように2021年8月から改定します。

Y!mobile HPより引用

他の格安SIMに比べてデータ容量の繰り越しができない点がこれまでデメリットとされてきたが、それが解消されることになる。

データ容量繰り越しに関する詳細は以下の通り。

料金プランの月間データ容量(規定容量)分について

2021年8月利用分より、余った月間データ容量を翌月に繰り越すことが可能。 翌月へ繰り越しできるデータ容量の上限は、翌月加入のプランのデータ容量(データ増量オプションによる追加分を含む)まで。

データ増量オプションのデータ容量分について

データ繰り越しの対象となるが、データ増量オプションに申し込みした時期により適用開始のタイミングが異なる(下記参照)。

・2021年8月18日以降に新規契約と同時に申込みの場合
2021年8月利用分より余ったデータ容量を翌月に繰り越し可能。

・上記以外の場合
2021年9月利用分より余ったデータ容量を翌月に繰り越し可能。

スポンサードリンク

「データ増量オプション」を改定

また、同時に「データ増量オプション」についても改定が行われる。

同時に「シンプルS/M/L」について、「データ増量オプション」の内容を改定します。

Y!mobile HPより引用

これまで「データ増量オプション」を利用した際の料金プラン毎のデータ増量分はそれぞれ1GB(シンプルS)、3GB(シンプルM/L)であったが、変更後は2GB(シンプルS)、5GB(シンプルM/L)となる。

画像はY!mobile HPより引用

また、これまではデータ増量の方法が、データ追加購入にかかる料金の規定回数分割引であったが、変更後は基本データ容量の増量へ変更される。

画像はY!mobile HPより引用

Y!mobile(ワイモバイル)について

Y!mobile(ワイモバイル)」について詳しくは下記記事を参照してください。

タイトルとURLをコピーしました