楽天モバイルが新料金プランを発表、1GBまでは無料、4月より適用開始

ニュース

楽天モバイルは2021年1月29日、現在の提供している料金プラン「Rakuten UN-LIMIT V」を見直し、新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」を2021年4月1日より提供開始すると発表。

Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」では料金が従量制となり、使用したデータ通信量が1GBまでは月額料金が無料3GBまでは980円/月20GBまでは1,980円/月、20GBを超えた場合はどれだけ使っても2,980円/月となる。

※アイキャッチ画像及びトップ画像は楽天モバイル HPより引用

Rakuten UN-LIMIT VI

画像は楽天モバイル HPより引用

楽天モバイルは2021年1月29日(金)、現在の料金プラン「Rakuten UN-LIMIT V」を刷新し、新たに「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」を2021年4月1日(木)より提供開始すると発表。
参考:楽天モバイル(公式)

楽天モバイル株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:山田 善久、以下 「楽天モバイル」)は、携帯キャリアサービスにおいて提供している「Rakuten UN-LIMIT V」を一新し、データ利用量が少ないライトユーザーから、データ利用量を気にせず使いたいヘビーユーザーまで、様々なお客様のユースケースに対応する、毎月のご利用状況に応じた柔軟でシンプルな新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」(読み:ラクテン アンリミット シックス)へのアップグレードを発表しました。

楽天 プレスリリースより引用

新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」では、使用したデータ通信量が1GBまでは月額料金が無料3GBまでは980円/月20GBまでは1,980円/月、20GBを超えた場合はどれだけ使っても2,980円/月となる。

これまでデータ容量無制限(楽天回線の場合)で2,980円/月という部分は変わらず、使用量に応じて段階制に料金が変動することでライトユーザーにとってもメリットがある。

特にデータ通信量20GBまでは1,980円/月という価格は、ドコモ、au、ソフトバンク3社が発表した新料金プランに比べてさらに500円~1,000円安いことになる。

また、申し込みの受付はオンライン以外に店頭でも可能。既存ユーザーには自動的に新料金プランが適用される。

画像は楽天モバイル HPより引用
スポンサードリンク

楽天モバイルについて

楽天モバイル」について詳しくは下記記事を参照してください。

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました