楽天モバイル、ダイヤルアプリ「Rakuten Link」の旧バージョンは3月初旬以降にサービス終了

ニュース

楽天モバイルは2021年2月22日、ダイヤルアプリ「Rakuten Link」の一部バージョンに不具合が発券されたことにより2021年3月初旬以降に該当バージョンのサービスを終了すると発表。

終了日以降に最新バージョンではないアプリを使用した場合、自動的にログアウトされ、再度ログインすることが出来なくなるので、事前にアップデートすることをすすめている。

※アイキャッチ画像及びトップ画像は楽天モバイル HPより引用

一部旧バージョンはサービス終了

楽天モバイルは2021年2月22日(月)、ダイヤルアプリ「Rakuten Link」の一部バージョンに不具合があったため、2021年3月初旬以降に該当バージョンのサービスを終了すると発表。終了日は後日「my 楽天モバイル」で確認できる模様。

これにより、楽天モバイルは「Rakuten Link」アプリを最新バージョンにアップデートすることを促している。

現在お使いいただいているRakuten Linkアプリの一部のバージョンにおいて、一部機能に不具合が発見されました。そのため、2021年3月初旬以降に該当のバージョンのサービスを終了させていただきます。 終了日は、後日「my 楽天モバイル」にてお知らせいたします。

楽天モバイル HPより引用

サービス終了となるバージョンは以下の通り。

Android(2.1.12より前のバージョン)


2.1.11、2.1.2、2.1.1、2.1、2.0.1、2.0、1.4.1、1.4、1.3.6、1.3.5、1.3.4、1.3.3、 1.2.3

iOS(1.3より前のバージョン)


1.2、1.1 1.0

終了日以降に最新バージョンではないアプリを使用した場合、自動的にログアウトされ、再度ログインすることが出来なくなるので注意が必要。

スポンサードリンク

楽天モバイルについて

楽天モバイル」について詳しくは下記記事を参照してください。

タイトルとURLをコピーしました