ソフトバンクからUQモバイルに乗り換える方法を解説します

UQモバイルの基本情報

そろそろソフトバンクを解約してUQモバイルにしたいんだけど・・・ 乗り換えってなんだか難しそう・・・

そんなことないよ! やってみると案外簡単なのよ!

今はソフトバンクを使ってるけどUQモバイルに乗り換えたいと思っている人はいますよね! 「でも乗り換えってどうすればいいのか分からない・・・」と、悩んでいる人もいるかと思います。

しかしそんなに難しく考えることはありません。乗り換えるのは意外に簡単なのです。ここではソフトバンクからUQモバイルに乗り換える方法を分かりやすく解説します

乗り換えが終わった後にはきっと「こんなに簡単ならもっと早くすればよかった・・・」と思うはずですよ!

事前準備

スマホを買い換えずに乗り換える場合

UQモバイルで使用できるか確認

「ソフトバンクで使っていたスマホをUQモバイルでも使いたい」とい場合、まずはそのスマホがUQモバイルでも使用できるのかどうかを確認しておきましょう。

UQモバイルの公式HPに「動作確認端末一覧」というページがあり、ここの一覧に掲載されているスマホであればUQモバイルでも使用できます。
参考:動作確認端末一覧(UQ mobile モバイル)

※画像はUQ mobile(モバイル) HPより引用

動作確認端末一覧」での詳しい調べ方は下記記事を参照してください。

SIMロック解除が必要

スマホを買い換えずにUQモバイルに乗り換えるならSIMロック解除しておこうね!

ソフトバンクで使っていたスマホをUQモバイルでも利用したい場合は、SIMロック解除する必要があります

ただし次の場合はSIMロック解除の必要はありません。

  • すでにSIMロック解除している。
  • SIMフリースマホをソフトバンクで使用している。

SIMロック解除対応機種

SIMロック解除はソフトバンクに依頼して行うのですが、全ての機種がSIMロック解除できるわけではありません。

SIMロック解除対象機種はソフトバンクのHPに記載されているので自分の持っているスマホが該当するか確認しておきましょう。

SIMロック解除が可能な機種の周波数帯一覧

iPhoneの場合は6s以降のモデルがSIMロック解除対象となっています。それ以前のモデルは残念ながらSIMロック解除対象となっていません

また中古端末販売店で購入した機種や知人・友人等から譲り受けた機種の場合にはSoftBankショップへの来店が必要(手数料3,300円)です。

SIMロック解除受付条件

さて、SIMロック解除対象のスマホであることが分かったらいよいよ実行。ソフトバンクに依頼をするには以下のいずれかの条件を満たしている必要があります。

また申し込む際は、ネットワーク利用制限や安心遠隔ロックがかかっていなかどうか確認しておきましょう。

  • スマホ購入後100日経過している。
  • スマホを一括払いで購入している。

ようするにスマホの端末代金を全額支払い済みなら購入して100日以内でもSIMロック解除できるわけね。

SIMロック解除を依頼する

SIMロック解除はオンラインで行うか、またはSoftBankショップにスマホを持ち込むかの2つの方法がありますが、SoftBankショップでは手数料3,300円が発生します

契約者本人のスマホである場合はオンラインでの手続きが可能で、手数料も必要ないのでこちらがおすすめです。

オンライン SoftBankショップ
無料 3,300円

オンラインによるSIMロック解除の手続きは「My softbank」にログインして行います。手続きはiPhoneとAndroid端末で若干異なります。

iPhoneの場合

  • メニューより「契約・オプション管理」をクリック。
  • 「関連メニュー」から「SIMロック解除手続き」をクリック。
  • IMEI番号を入力して「次へ」をクリック。
  • 「解除手続きをする」をクリック。

Android端末の場合

  • メニューより「契約・オプション管理」をクリック。
  • 「関連メニュー」から「SIMロック解除手続き」をクリック。
  • IMEI番号を入力して「次へ」をクリック。
  • 「解除手続きをする」をクリック。
  • 「SIMロック解除コード」が表示されるのでメモしておく。

厳密にはこの時点ではSIMロック解除が済んでいるわけではありません。UQモバイルと契約した後、送られてきたSIMカードに差し替えることでSIMロック解除が完了します。

新しいスマホを購入して乗り換える場合

UQモバイルに乗り換えるにあたってスマホも買い換えたい! という方もいますよね。その場合は以下のいずれかでスマホを用意するはずですね。
UQモバイルでスマホを購入する
SIMフリースマホを購入して使用する

UQモバイルでスマホを購入

UQモバイルでスマホを購入する場合は、乗り換えの手続きを行うときに同時に注文することになります。

そのため自分の希望するスマホが購入可能かどうか調べておきましょう。MNP予約番号を発行(これについては後述)して、いざ手続きを始めたら売れきれだった・・・ なんてことにならないように注意しましょう。

慌てて申し込まないようにしようね!

SIMフリースマホを使用する

UQモバイルが販売している商品以外のスマホを使いたいという人もいますよね。例えばappleで最新のiPhoneをSIMフリーで購入してUQモバイルで使う、といったケース。

その場合は以下の2点に注意しましょう。
1. UQモバイルで使用できるか確認しておく。
2. 必ず手に入れてから乗り換えの手続きを行う。

1はソフトバンクのスマホをそのまま使う場合でも同じですが、全ての機種がUQモバイルで使えるとは限らないので必ず事前にチェックしておきましょう。

2は乗換えの手続きを初めてからスマホを購入しようとしたら売り切れだった、というようなことも考えられるので先ずスマホを先に手に入れておきましょう。

乗り換えの手続き

手続きの流れ

使用するスマホの準備ができたらいよいよ乗り換えの手続きを始めるよ。

乗り換えの手続きの大まかな流れは以下の通りです。たった4つのステップでできてしまいますよ。

意外に簡単そうだね・・・

  • (STEP1)MNP予約番号を手に入れる(約5分)
  • (STEP2)UQモバイルに契約申込み(約10分)
  • (STEP3)MNP転入切替手続きを行う(約3分)
  • (STEP4)APNの設定を行う(約5分)

手続きを行う前に注意しておきたいことが1点。UQモバイルはMNP予約番号取得後、2日以内に申込みを行う必要があります

なのステップ1でMNP予約番号を取得したらそのまますぐに一ステップ2の契約申込みを済ませてしまいましょう。

ステップ1とステップ2はワンセットで考えておいた方がよさそうね。

MNP予約番号を手に入れる

MNPというのはキャリア(携帯会社)が変わっても同じ電話番号を継続して利用できる仕組みのことです。

簡単に言うと、あるキャリアから別のキャリアに乗り換える場合、同じ電話番号を使う為に契約と契約の切れ目ができることがないようにMNP予約番号を使うことでスムーズに乗り換えができるのです。

UQモバイルが使えるようになった時点でソフトバンクは自動的に解約になるので便利なのよ。

MNP予約番号を取得するには「電話」「SoftBankショップ」「オンライン」の3つがありますが「電話」がおすすめです。
※「オンライン」は少々めんどくさい

電話でMNP予約番号を取得する場合

ソフトバンクのMNP予約番号取得用の電話番号は以下。

◉受付時間: 午前9時~午後8時
(ソフトバンクの携帯から)*5533
(ソフトバンク以外の電話から)0800-100-5533

電話をするとオペレーターからいろいろと質問されて引き止めにあうと思いますが、躊躇せずにキッパリとMNP予約番号が欲しいことを伝えましょう

はっきり解約する意思表示をしようね。

手続き終わるとSMSでMNP予約番号有効期限が送られてきます。UQモバイルの申込みの際にMNP予約番号と有効期限が必要になるので必ずメモして控えておきましょう

取得したら2日以内に申し込みを

MNP予約番号を取得してもまだソフトバンクを解約されたわけではありません。UQモバイルに乗り換えて利用可能になるまではソフトバンクとして利用できるので安心しましょう。

さて、先にも言った通りMNP予約番号を取得したらUQモバイルの申込みは2日以内に行わなければなりませんのでこのままステップ2へ進みましょう。

UQモバイルに契約申込み

オンラインでの申込みに必要なもの

オンラインでUQモバイルに乗り換えの申込みを行うにあたって以下のものを準備しましょう。

  • メールアドレス
  • クレジットカード
  • 本人確認書類
  • MNP予約番号

MNP予約番号はさっき出てきたやつね。

オンライン申込みの方法

まず下記のUQモバイルの公式ホームページを開きましょう。
参考:UQ mobileオンラインショップ

申込みはUQモバイルのオンラインショップより行います。ガイダンスに沿って申込手続きを進めていけばよいのでそれほど難しくありません。

ここで全て説明すると長くなり過ぎてしまうのでオンライン申込みについての詳しい解説は下記の記事を参照してください。
参考:UQモバイルにオンラインで申込する方法を解説します

MNP転入切替手続き

オンラインで申込みを行うと2、3日後にUQモバイルからSIMが郵送されてきます。スマホも合わせて購入した場合はスマホも一緒に届きます。

SIMが届いたらまずはステップ3の「MNP転入切替手続き」を行います。これで実際にこれまで使っていたキャリアからUQモバイルへ回線を切り替えることになります。

MNP転入切替手続き」においてUQモバイルから送られてきたSIMカードに挿し換えるわけですが、ソフトバンクのスマホのSIMロック解除の手続きをしている場合はその際に以下の操作を行うことで初めてSIMロック解除完了となります。

iPhoneの場合
 アクティベートを行う。
 ※ガイダンスに沿って行うので簡単です。

Android端末の場合
 「SIMロック解除コード」を入力する。

MNP転入切替手続き」はUQモバイル公式ホームページから「my UQ」にログインして自分で行うことができます。
参考:UQ mobileトップページ

MNP転入切替手続き」の詳しい手順については下記の記事を参考にしてください。
参考:MNPでUQモバイルに乗り換え 回線切替の方法を解説

この時点でソフトバンクは自動的に解約になるので特に手続きをする必要はないよ。

APNの設定を行う

回線も切り替えたしもう使えるのかな?

あとはAPNの設定ね。もう一息よ!

続いてAPNの設定を行います。これは一言で言うとスマホでインターネットに接続する為の設定です。

UQモバイル以外のスマホの場合

ソフトバンクのスマホを引き続き使用する方、またはSIMフリーのスマホを購入して使用する方は「APNの設定」が必要です。

APNの設定」はiPhoneとアンドロイド端末とで設定方法が異なります。iPhoneの場合はプロファイルをダウンロードしてインストールするだけ。アンドロイド端末の場合は1つ1つ入力する必要があるので少々面倒ですがものの数分で終わりますよ。

APNの設定については下記記事で詳しく説明してあるので参照してください。
参考:わずか数分で完了! UQモバイルのAPNの設定方法

UQモバイルのスマホの場合

UQモバイルに申込むときにスマホも合わせて購入した場合は既に設定が行われているのでこの作業は不要です。

お疲れさま! これであなたもUQモバイルユーザーよ。

これでやっと格安スマホライフが始まるのね~

まとめ

「格安SIMに乗り換えるのって何だか大変そう」と思っていた人もこれを見れば意外に簡単だということがお分かりいただけたのではないでしょうか。おそらくほとんどの人が電話とネットだけで済んでしまうのではないかと思います。

スマホの契約と言えばショップに行っていろんな書類を書かされて・・・ という印象を持っている人にとっては実にあっけなく終わってしまいますよ!

色々難しい専門用語が出てくるけどやってみると意外に簡単!

さあ、これであなたも格安のスマホライフが始められるわね!

タイトルとURLをコピーしました