UQモバイルでは3日間の通信量が6GBを超えると速度制限

UQモバイルの基本情報

速度制限ってギガ不足の場合だけじゃなかったのね。

そうなのよ。短期間に使い過ぎたときにも速度制限がかかることがあるのよ。

月間のデータ通信容量を使い切ってしまう、いわゆる「ギガ不足」になってしまうとデータ通信の速度が制限されてしまいます。

実はこの他にも「3日間でデータ通信量が6GBを超えてしまうと速度制限がかかってしまう」という条件があるのを知っているでしょうか?

UQモバイルだけでなく多くの通信キャリアで同様の措置がとられているのですが、快適にネット接続を行うためにも内容を理解しておきましょう。

3日間でデータ通信量が6GBを超えると速度制限

速度制限についてUQモバイルの公式HPには下記のように記載されています。

0~24時までを1日とし、前日までの直近3日間の通信量が「6GB」を超えている場合は、ネットワークの品質および利用の公平性確保を目的に、通信速度を制限させていただく場合がございます。※速度制限の解除は、直近3日間の通信量が「6GB」を下回った翌日に解除されます。

UQ mobile 公式HPより引用

つまり3日間で6GB以上データ通信を行うと速度制限がかかってしまうということです。

ただ「・・・通信速度を制限させていただく場合がございます。」となっているので必ずそうなるわけではないのかな?

まあ注意するに越したことはないよね。

あまり期待はしない方がいいね。

スポンサードリンク

各プランの速度制限の詳細

速度制限が発動した場合の各プランの通信速度は以下のようになっています。

プラン 最大受信速度
制限前 制限後 
スマホプランS 150Mbps 300kbps
スマホプランR 150Mbps 1Mbps
データ高速プラン 150Mbps 200kbps

スマホプランRは速度制限になっても最大1Mbpsなのね。

これはスマホプランRのおすすめポイントなのよね。

スマホプランS」と「データ高速プラン」は速度制限がかかるとそれぞれ最大300kbps、200kbpsに通信速度が制限され、動画などを見るにはちょっと厳しい状態です。

ただし「スマホプランR」は「節約モード」でも最大1Mbpsとなっていて速度制限がかかっても同様の状態になります。

スポンサードリンク

速度制限解除の条件

データチャージしても解除されない

月間のデータ容量を使い切った場合、いわゆるギガ不足の場合も通信速度が制限されますが、このときはデータチャージすることで速度制限は解除されます。

しかし「直近3日間でデータ通信量6GB超過」の場合はデータチャージしても速度制限は解除されないので注意しましょう。

そもそも速度制限がかかった理由が違うからね。

そうね。データ量が足りなくなったわけじゃなくて短期間に使い過ぎたわけだからデータチャージしても意味がないよね。

直近3日間のデータ通信量が6GBを下回ると解除

速度制限解除の条件は「直近3日間の通信量が6GBを下回った翌日に解除」とされています。

例えば下の例では4日目の直近3日間のデータ通信量は6.5GB(0.7+3.5+2.3)6GBを超えているわけなので速度制限がかかります。

ところが翌日の5日目も直近3日間のデータ通信量が6.1GB(3.5+2.3+0.3)6GBを超えています。

6日目になってようやく直近3日間のデータ通信量が3.4GB(2.3+0.3+0.8)6GBを下回ります。しかし6日目はまだ速度制限かかかった状態で翌日の7日目にようやく解除となります。

4日目のデータ通信量が0.2GB以下だったら6日目に解除だったのね。

そういうことね。それにしても2日目と3日目は使い過ぎよね。

Wi-Fiを使えば問題なし

速度制限がかかっていてもWi-Fiを利用すればその限りではありません。あくまでパケット通信に対して制限がかかります。

自宅にWi-Fiがあれば外出時以外は問題ないのよね。

外出時もフリーWi-Fiスポットを使えばいいからそんなに心配することもないと思うよ。

スポンサードリンク

速度制限を回避するには

動画やゲームはWi-Fiに接続して利用

まあ3日間で6GBってよほどのことがないとそこまで使わないよね。

確かに条件としてはそんなに厳しくはないわね。

普段から自宅などではWi-Fiを利用してデータ量の消費を抑えていればそこまでデータ通信量が増えることはないと思います。

どんな使い方をするとデータ通信量が増えやすいのか、ということを把握しておくのが重要ですね。動画やゲームなどは比較的大量のデータ通信量を要するので、なるべくWi-Fiを利用するといった対策が必要ですね。

日々のデータ通信量を把握しておく

普段からデータ通信量を節約していればそれほど気にする必要はありませんが「ちょっと使い過ぎたかな?」というときはその日使ったデータ通信量をチェックしておくのも有効です。

UQモバイルが提供している公式アプリ「UQ mobileポータルアプリ」を使ってMy UQにログインすることで直近3日間のデータ通信量を確認することができます。

ちょっと多めにデータ通信量を消費してしまったら、その日使った分を把握して翌日以降のデータ通信量を調整して3日間で6GB以内に抑えればOKですね。

スポンサードリンク

まとめ

3日間で6GBというのはそれほどシビアな条件ではありませんが注意するに越したことはないので速度制限のお世話にならないように気をつけましょう。

自宅やフリーWi-Fiスポットがある場所ではWi-Fiを使うようにしてたらまず引っかかることはないと思うよ。

動画を観たりゲームをしてるときはちゃんとWi-Fiに接続されてるか注意しようね。


UQモバイルでは「乗り換え(MNP)でSIMのみを購入(スマホはそのまま)」の場合、最大10,000円キャッシュバックのキャンペーンを実施中!

タイトルとURLをコピーしました