mineoが2月1日より「AQUOS sense3」「moto g8」「nova lite 3+」を値下げ

ニュース

関西電力グループのオプテージ(OPTAGE)が提供する格安SIMサービス「mineo(マイネオ)」は、現在取扱い中のスマートフォン「AQUOS sense3 SH-M12」「moto g8」「HUAWEI nova lite 3+」の3機種を2021年2月1日より値下げすると発表。

3機種はいずれもドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線に対応している。

※アイキャッチ画像及びトップ画像はmineo HPより引用

スポンサードリンク

3機種を値下げ

mineo(マイネオ)」は、現在取扱い中のスマートフォン「AQUOS sense3 SH-M12」「moto g8」「HUAWEI nova lite 3+」を2021年2月1日(月)より値下げすることを発表。

2021年2月1日(月)より、従来から販売しているauプラン(Aプラン)、ドコモプラン(Dプラン)、ソフトバンクプラン(Sプラン)でご利用可能なSIMフリー端末「AQUOS sense3 SH-M12」「moto g8」「HUAWEI nova lite 3+」の端末価格を以下のとおり値下げいたします。

mineo HPより引用

AQUOS sense3 SH-M12」「moto g8」「HUAWEI nova lite 3+」はいずれもドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線に対応。それぞれの値下げ後の価格は以下の通り。

機種 値下げ前 値下げ後
AQUOS sense3 SH-M12 一括:36,000円
分割:1,500円/月
一括:29,760円
分割:1,240円/月
moto g8 一括:22,800円
分割:950円/月
一括:19,440円
分割:810円/月
HUAWEI nova lite 3+ 一括:24,000円
分割:1,000円/月
一括:19,200円
分割:800円/月

スポンサードリンク

mineo(マイネオ)について

mineo(マイネオ)」について詳しくは下記記事を参照してください。


タイトルとURLをコピーしました