UQモバイル、旧料金プランから「くりこしプラン +5G」へのプラン変更

UQモバイルの基本情報

UQモバイルでは2021年9月2日(木)より「くりこしプラン +5G」の提供を開始。これに伴って「くりこしプラン」は旧料金プランとなり新規の受付を停止しました。

くりこしプラン +5G」は5G対応という他は基本的に「くりこしプラン」と同じですが、さまざまなサービスやキャンペーンが利用できるようなので、できれば料金プラン変更しておきたいところです。

というわけでここではUQモバイルの旧料金プランから「くりこしプラン +5G」に料金プラン変更する流れを解説したいと思います。

抑えておくポイント

ちなみにあたしまだ5G対応のスマホ持ってないけどだいじょうぶなの? 「くりこしプラン +5G」に変更したら使えなくなるなんてことないのかな?

それはだいじょうぶだよ。5Gでの通信ができないだけで、これまで通り4Gでの通信になるだけだからね。

旧料金プランから「くりこしプラン +5G」にプラン変更する場合、以下の点を抑えておきましょう。

  • 手数料は必要なし。
  • 当面の間SIMカードの交換が必要。
  • SIMカードの切替日から適用。
  • 繰り越しデータ容量は引き継がない。
  • ポータルアプリのログインにはau IDが必要。

手数料無料

UQモバイルでは基本的に料金プラン変更に手数料は発生しません。旧料金プランから「くりこしプラン +5G」へプラン変更する場合も同様に手数料は不要です。

SIMカードの交換

通常、料金プラン変更はオンラインで申し込みを行うだけで、翌月から変更後の料金プランが適用されます。

しかし、旧料金プランから「くりこしプラン +5G」へ料金プラン変更する場合、当面の間SIMカードの交換が必要となるようです

当面の間、「くりこしプラン +5G」用のSIMカードへの変更( SIM交換手数料無料)が必要となります。

UQモバイル HPより引用

SIMカード切替時から適用

通常、料金プラン変更は申し込みを行った翌月から適用されますが、旧料金プランから「くりこしプラン +5G」へ料金プラン変更する場合、SIMカードを切り替えた時点から適用となります

なお、月額料金については旧料金プラン、「くりこしプラン +5G」ともに日割りとなります。

この場合、「くりこしプラン +5G」はSIMカードの切り替え日から適用となり、「くりこしプラン +5G」「旧プラン」ともに料金は日割となります。

UQモバイル HPより引用

繰り越しデータ容量は引き継がず

旧料金プランから「くりこしプラン +5G」へ切り替える際、繰り越し中のデータ容量は引き継がれないようです。
※実際、切り替え時に繰り越し中のデータ容量は消えました。

au IDでポータルアプリにログイン

くりこしプラン +5G」では契約者IDが「au ID」となる為「UQ mobileポータルアプリ」にログインする際は「au ID」を使用することになります。

スポンサードリンク

料金プラン変更の方法

my UQ mobileから申し込み

UQ mobileポータルアプリ」から「my UQ mobile」にログインして料金プラン変更の申し込みを行う手順を解説します。

アイコンをタップして「UQポータルアプリ」を起動します。

サポート」をタップします。

my UQ mobile へログイン」をタップします。

契約 確認・変更」をタップします。

プラン変更」をタップします。

くりこしプラン +5G」へプラン変更するので「料金プラン変更(4G/5Gの新しいプラン)」の「申し込み」をタップします。

下記の必要事項を入力します。

料金プラン種別
変更する料金プラン種別を選ぶ。
※ここでは「くりこしプラン +5G」を選択

料金プラン
変更する料金プランを選ぶ。
※ここでは「くりこしプランS +5G」を選択

音声通話オプション
必要に応じて希望する音声通話オプションを選ぶ。
※ここでは「通話オプションなし」を選択

契約書面交付方法
契約書面の交付方法を選ぶ。
※ここでは「電子交付(Webページ)」を選択

各種同意事項のチェックボックスにチェックを入れて「次へ」をタップします。

入力内容に間違いがなければ「変更する」をタップします。

これで料金プラン変更の手続きは完了です。

SIMカードの受け取り

後日新しいSIMカードが送られてきます。このときは申し込みをした4日後(土日を挟む)に受領しました。

中にはSIMカード回線切替の方法が記載された説明書納品書が入っています。

こちらが交換する新しいSIMカード。

スポンサードリンク

回線切り替え

SIMカードが届いたら回線切替の手続きを行います。回線切替は申込日を含めて15日間経過すると手続きができなくなるので早めに済ませることをおすすめします。

回線切替は同梱されている説明書に従って行います。いきなりSIMカードを挿し換えないようにしてください

STEP1
回線切替に必要なものを用意。

STEP2
回線切替の手続き。

STEP3
電源OFF。

STEP4
SIMを挿し換えて電源ON。

STEP5
発信テストを行う。

STEP1

回線切替に必要な下記2点を手元に用意します。
①携帯電話番号
②同梱されている納品書に記載されている申込書番号。

STEP2

説明書に記載された電話番号に電話して自動音声に従って手続きを行います。
回線切替の受付時間:9:00~20:00(年中無休)

手続き中、申込書番号(の一部)の入力を求められるので、同梱されている納品書に記載されている申込書番号を確認して入力します。

手続き終了後、最後の自動音声アナウンス後に「ブツッ」っと急に回線が切れるような感じで電話が切れますが(おそらく回線切替の為と思われる)特に気にする必要はないです。

STEP3

スマートフォンの電源を切ります。

STEP4

約30分~60分程度おいた後、新しいSIMカードに挿し換えてスマートフォンの電源を入れます。

STEP5
説明書に記載された電話番号に発信して発信テストを行います。(発信テストが正常に終了した旨の)自動音声のガイダンスが聞こえればOK。これで回線切替完了です。

そんなに難しくなさそうだね。

ちなみに回線切替が終わったら古いSIMカードは使えなくなるよ。

スポンサードリンク

UQ mobileポータルアプリについて

UQ mobileポータルアプリ」はログインする際の契約者IDが旧プランと「くりこしプラン +5G」とで異なります。

くりこしプラン +5G」に加入している場合は「au ID」でログインする必要があります。「au ID」の登録方法については下記記事を参照してください。

くりこしプラン +5G」に料金プラン変更した後、最初に「UQ mobileポータルアプリ」を起動するとこんな感じの流れでログインするよ。

回線切替の手続きが完了した後、「UQ mobileポータルアプリ」を起動すると下のようにログインIDを選択する画面が表示されるので「au ID」をタップします。

チェックボックスにチェックを入れて「利用規約に同意してログイン」をタップします。

OK」をタップします。

同意する」をタップします。

同意する」をタップします。

ログイン完了です。

ちなみに回線切替前はデータ容量が5GB以上あったのですが「くりこしプランS +5G」に切り替えたら消えてしまってますね(笑)。変更後のプランのデータ容量以上引き継ぐことはないみたいですね。

あらら・・・ 繰り越してたデータ容量は引き継がないのか。まあ仕方ないね。

my UQ mobile」へのログインについてはこちらの記事にまとめてあるから参考にしてね。

スポンサードリンク


UQモバイルオンラインショップ限定キャンペーン

UQモバイルでは「SIMのみを購入(スマホはそのまま)」で契約の場合、最大10,000円相当がau PAY 残高に還元されるキャンペーンを実施中!

タイトルとURLをコピーしました