mineoが「AQUOS sense4 plus」「moto g9 play」を販売開始

ニュース

関西電力グループのオプテージ(OPTAGE)が提供する格安SIMサービス「mineo(マイネオ)」はシャープ製スマートフォン「AQUOS sense4 plus」とモトローラ製スマートフォン「moto g9 play」を2021年1月15日(金)より販売開始。

それぞれオンラインストアでの販売価格は43,200円21,600円となっている。

※アイキャッチ画像及びトップ画像はmineo HPより引用

スポンサードリンク

「AQUOS sense4 plus」と「moto g9 play」

mineo(マイネオ)」はシャープ製スマートフォン「AQUOS sense4 plus」とモトローラ製スマートフォン「moto g9 play」を2021年1月15日(金)より販売開始。

2021年1月15日(金)より、au、ドコモ、ソフトバンクのすべてのプランでご利用可能なシャープ製スマートフォン「AQUOS sense4 plus」およびモトローラ製スマートフォン「moto g9 play」の販売を開始いたします。

mineo HPより引用

オンラインストアでの「AQUOS sense4 plus」の販売価格は43,200円、24回の分割払いでは1,800円/月。カラーは「パープル」「ブラック」「ホワイト」の3色。

画像はmineo HPより引用

オンラインストアでの「moto g9 play」の販売価格は21,600円、24回の分割払いでは900円/月。カラーは「サファイアブルー」と「フォレストグリーン」の2色。

画像はmineo HPより引用

スポンサードリンク

mineo(マイネオ)について

mineo(マイネオ)」について詳しくは下記記事を参照してください。


タイトルとURLをコピーしました