LINEMOからUQモバイルに乗り換える方法を解説します

UQモバイルの基本情報

LINEMO」はソフトバンクのオンライン専用ブランド。そのため手続きなどは基本的にオンラインで行う必要があります。契約したのはいいけど、その後の解約や乗り換えはどうすればいいの? という人もいるのでは。

というわけで、ここでは「LINEMO」から「UQモバイル」に乗り換える方法を分かりやすく解説します


UQモバイルのキャンペーン

UQモバイルオンラインショップでは「SIMのみを購入(スマホはそのまま)」の場合、最大15,000円相当がau PAY 残高に還元されるキャンペーンを実施中!

事前準備

スマホを買い換えずに乗り換える場合

UQモバイルで使用できるか確認

LINEMOで使っていたスマホをUQモバイルでも使いたい」という場合、まずそのスマホが「UQモバイル」でも使用できるかどうかを確認しておきましょう。

UQモバイル」の公式HPには「動作確認端末一覧」というページがあり、この一覧に掲載されているスマホであれば使用することができます。
参考:動作確認端末一覧(UQ mobile モバイル)

※画像はUQモバイル HPより引用

動作確認端末一覧」での詳しい調べ方については下記記事を参照してください。

SIMロック解除について

LINEMO」は基本的にSIMフリー端末のみ使用可能とされています。「LINEMO」で使用していたスマホであれば「もともとSIMフリー」或いは「SIMロック解除済」のはずなので改めてSIMロック解除を行う必要はありません。

新しいスマホを購入して乗り換える場合

UQモバイル」に乗り換えるにあたってスマホも買い換えたい! という方もいるでしょう。その場合、以下のいずれかでスマホを用意するはずだと思います。
・UQモバイルでスマホを購入する。
・SIMフリースマホを購入して使用する。

UQモバイルでスマホを購入

UQモバイル」でスマホを購入する場合は、乗り換えの手続きを行うときに同時に注文することになるので希望するスマホが購入可能かどうか調べておきましょう。

乗り換えの手続きを行う上で「MNP予約番号(詳しく後述します)」を発行する必要があるのですが、希望のスマホが購入可能であることを確認して発行することをおすすめします。

いざ手続きを始めたら欲しかったスマホが売れ切れだった・・・ なんていうことにならないように注意しようね。

慌てて手続きしないようにだねー。

SIMフリースマホを使用する

UQモバイル」が販売している商品以外のスマホを使いたいという人もいるでしょう。例えばappleで最新のiPhoneをSIMフリーで購入して「UQモバイル」で使う、といったケース。

その場合は以下の2点に注意しましょう。
1. UQモバイルで使用できるか確認しておく。
2. 必ず手に入れてから乗り換えの手続きを行う。

1については、全ての機種が「UQモバイル」で使えるとは限らないので必ず事前にチェックしておきましょう。

2は乗り換えの手続きを初めてからスマホを購入しようとしたら売り切れだった、というケースも考えられるので先ずスマホを先に手に入れておきましょう。

乗り換えの手続き

手続きの流れ

スマホの準備ができたらいよいよ乗り換えの手続きを始めるよ。

乗り換えの手続きの大まかな流れは以下の通り。わずか4つのステップでできてしまいますよ。

意外に簡単そうだね・・・

  • (STEP1)MNP予約番号を手に入れる(約5分)
  • (STEP2)UQモバイルに契約申込み(約10分)
  • (STEP3)MNP転入切替手続きを行う(約3分)
  • (STEP4)APNの設定を行う(約5分)

手続きを行う前に注意しておきたいことが1点。「UQモバイル」はMNP予約番号取得後、2日以内に申込みを行う必要があります

なので、ステップ1で「MNP予約番号」を取得したらそのまますぐにステップ2の「契約申込み」を済ませてしまいましょう。

ステップ1とステップ2はワンセットで考えておいた方がよさそうだね。

MNP予約番号を手に入れる

MNPというのはキャリア(携帯会社)が変わっても同じ電話番号を継続して利用できる仕組みのことです。

簡単に言うと、あるキャリアから別のキャリアに乗り換える場合、同じ電話番号を使うことで契約と契約の切れ目ができてしまうことを回避することができます。

MNP予約番号」を使うと、乗り換え先の回線が使用できるようになった時点で乗り換え元の契約が解約されるのでスムーズに乗り換えができるのです。

UQモバイル」が使えるようになった時点で「LINEMO」は自動的に解約になるから便利なのよ。

LINEMO」での「MNP予約番号」の取得はオンライン(My Menu)から申し込みを行います。

My Menu
参考:My Menu(LINEMO ラインモ)

受付時間
0:00 ~ 24:00(年中無休)

注意事項
・MNP予約番号の有効期間は発行当日を含めた15日間。
・20時以降の予約番号発行受付は翌朝9時以降に順次SMSで通知。
・キャンセル受付は9時から20時まで。

取得したら2日以内に申し込みを

MNP予約番号を取得してもまだLINEMOを解約されたわけではありませんUQモバイルに乗り換えて利用可能になるまでは「LINEMO」として利用できるので安心しましょう。

先にも解説した通り「MNP予約番号」を取得したら「UQモバイル」の申込みは2日以内に行わなければなりませんのでこのままステップ2へ進みます。

UQモバイルに契約申込み

オンラインでの申込みに必要なもの

オンラインで申込みを行うにあたって以下が必要となるのでを準備しておきます。

  • メールアドレス
  • クレジットカード
  • 本人確認書類
  • MNP予約番号

MNP予約番号」はさっき出てきたやつだね。

オンライン申込みの方法

まず下記のUQモバイルの公式ホームページを開きましょう。
参考:UQ mobileオンラインショップ

申込みはUQモバイルのオンラインショップより行います。ガイダンスに沿って申込手続きを進めていけばよいのでそれほど難しくありません。

ここで全て説明すると長くなり過ぎてしまうので「オンライン申込み」についての詳しい解説は下記の記事を参照してください。
参考:UQモバイルにオンラインで申込する方法を解説します

MNP転入切替手続き

オンラインで申込みを行うと2、3日後に「UQモバイル」からSIMが郵送されてきます。スマホも合わせて購入した場合はスマホも一緒に届きます。

SIMが届いたらまずはステップ3の「MNP転入切替手続き」を行います。これで実際にこれまで使っていたキャリアからUQモバイルへ回線を切り替えることになります。

MNP転入切替手続き」は公式ホームページから「my UQ」にログインして自分で行うことができます。
参考:UQ mobileトップページ

MNP転入切替手続き」の詳しい手順については下記の記事を参考にしてください。
参考:MNPでUQモバイルに乗り換え 回線切替の方法を解説

この時点で「LINEMO」は自動的に解約になるので特に手続きをする必要はないよ。

APNの設定を行う

回線も切り替えたし、もう使えるのかな?

あとはAPNの設定ね。もう一息よ!

続いて「APNの設定」を行います。これは一言で言うとスマホでインターネットに接続する為の設定です。

UQモバイル以外のスマホの場合

LINEMO」で使っていたスマホを引き続き使用する方、またはSIMフリーのスマホを購入して使用する方は「APNの設定」が必要です。

APNの設定」はiPhoneとアンドロイド端末とで設定方法が異なります。iPhoneの場合はプロファイルをダウンロードしてインストールするだけ。アンドロイド端末の場合は1つ1つ入力する必要があるので少々面倒ですがものの数分で終わりますよ。

APNの設定については下記記事で詳しく説明してあるので参照してください。
参考:わずか数分で完了! UQモバイルのAPNの設定方法

UQモバイルのスマホの場合

UQモバイル」に申込むときにスマホも合わせて購入した場合は既に設定が行われているのでこの作業は不要です。

お疲れさま! これであなたもUQモバイルユーザーよ。

思ったよりも難しくなかったね~

ちなみにスマホは持ち込みでSIMだけ購入する場合はキャンペーンが適用されるからお得に乗り換えできるよ!

タイトルとURLをコピーしました